久しぶりの実家/肺がんから5年

今日は久しぶりに実家に帰ってきました。長男と次女と3人で。

新型コロナの流行がはじまってからずっと帰省していませんでしたが、両親がファイザーのワクチンを2回接種して2週間たったのでもう良いことにしました。もちろんまだリスクあることは理解していますが、どこのリスクレベルでどこまでの行動を許容するのかは責任ある大人としての自分の判断ですから。

両親はまだ元気ですし、孫たちに久しぶりにあって嬉しそうなので、私も嬉しいです。

そして、今日は父の肺がん手術から5年の検査の結果を聞く日で、再発は無しでした。父は手術のみで抗がん剤も無しでしたが、5年前の処置はどうやらうまく行ったようです。たまたま別の症状で検査して、たまたま肺がんが初期に見つかって幸運でした。

今の幸福をきちんと実感しながら、毎日をしっかりと生きていかなければなと改めて思います。

初の鎮静剤なしでの胃カメラが非常につらかったです。

今日は健康診断の日でした。もう41歳でいい歳ですし、バリウムのリスクが嫌なこともあり胃カメラを希望しました。検査はバリウムも喉からの胃カメラも鼻からの胃カメラも別料金無しで選択可能だったのです。鎮静剤を使うのは追加料金がかかります。

胃カメラ自体は2年くらい前に逆流性食道炎になったときに検査でやったことがありました。でもその時は鎮静剤を使って、喉からやりました。

先日内視鏡検査を受けました。喉にゼリーとスプレーで麻酔をして、その後、先生が来てから腕から麻酔を入れて…。あっと今に意識を失って次に気がついたらベッドの上でした。

内視鏡検査。麻酔ってすごい。 | えび日記 (ebisuda.com)

と、前回は何も覚えていなかったし、むしろよく寝て気持ち良かったくらいの感じだったのですが…。今日はとてもとてもつらかったです…(涙

今日は鎮静剤を使う同意書みたいなものも用意してあったのですが、先生と話して「まだやったことないし喉よりもはるかに楽だということらしいので一度鼻から鎮静剤を使わずにやってみる」ということにしました。看護師さんからも鼻からだからきっと全然大丈夫ですよ的な事を事前に(気休めに?)言われましたが…、実際には準備のために鼻から薬を入れたり麻酔を入れただけで 嘔吐反射がひどく…実際の検査はもう始まってすぐから「これは5分も耐えられないんじゃないか」と思うくらいの感じでした。意識してなかったけど目から涙は出るし飲み込んじゃだめだから唾もよだれもだらだらだし…たぶん、私は、嘔吐反射、えずき が強いタイプなのでしょうね…。

私はずいぶん取り乱していたらしく、先生からは「呼吸が早い!もっとゆっくり深呼吸して!」と何度も叱られました。看護師さんがずっと背中をさすって応援してくれて、気が付いたら手まで握ってくれてました。そして先生に「その手はやめろ」と言われて解かれました…。さすがに私から握ったんじゃないとは思うけどよく覚えていない…。検査後には「次回からは鎮静剤を使って寝ていたほうが安全に検査できるからそうしましょう」とも言われました…。

いや、情けないです。

今日の感じからすると、前回の

「大丈夫ですか?27mlも使ったので心配してたんですよ。」

内視鏡検査。麻酔ってすごい。 | えび日記 (ebisuda.com)

ってのも、間違いなく、私が鎮静剤を使っていても苦しがりすぎるもんだから、予定変更で沢山使って眠らせて検査したのでしょう…。今日確信しました…。

検査が終わってからも何時間も鼻もお腹も痛くて大変でした。もうやりたくないですが、鎮静剤を多く使ってもらえば大丈夫でしょうから、鎮静剤ありで…。

それでも、検査をして喉や胃の中を見て、事前にわかっていたポリープ(※2年前からあった問題ないものらしい)と、こちらも事前にわかっていたピロリ菌によるまだら模様以外には問題見つからなくてよかったです。

結局除菌の薬を飲んだ後の検査ができていなかったピロリ菌の検査に関しては、その場で追加で検査してくれるということなので検査をしてもらいました。内視鏡の感じだと、おそらくもう除菌されていていなさそうらしいのですが、その確認のために。

結果は1週間後らしいので、また結果を聞きに行きます。

というわけで、もう今日はぐったりと疲れてしまったのでした。

卓球

息子が卓球が好きです。以前から好きで、たまに近所の卓球ができるところ(ボーリング場に併設されているようなやつ)で遊んでました。中学になって卓球部に入り、毎日やってるようです。

とはいえ、まじめにやる部活でもなく、特に指導もなく、友達と遊んでるだけみたいな感じみたいです。それはそれで大変よろしいのではとおもいます。

で、 先日卓球してみたら、これまでは私がちょっと手を抜いてあげないといけない感じだったのですが、さすが子供ですね、遊んでるだけでもかなりうまくなっていて、頑張ってやってもかなわない感じになりました。

はやく、1点も取れない感じになりたいです。

最近の事

小学生の次女は最近は銭天堂が楽しいみたいです。毎晩寝る前に本を1時間程度読むのが習慣になりつつあります。良いです。

今度のHCCJPのテーマがIoT EdgeなのでIoT Edgeを再勉強しています。クイックスタートやチュートリアルをやりながら録画して、Youtubeの動画にもしてみていたり。ただ、検証作業で手戻りが発生していたり、作業自体が長かったりすると、編集時間もそれにつられて長くなってしまうので、毎日の時間的な負担が大きいです。無編集にすると割り切ってしまうか、本当にダイジェストだけにするか。むしろライブで流してしまうか。

ライブで検証作業を流すのは以前やって、かなり「うまくいかなかった」ので(※見られない&ほかの動画もYoutubeからの流入が減る)、やるならサブチャンネルを作ってかなーとは思っているのですが。

最近は住宅ローンを払い終わったので少しは投資にお金を回そうとしています。手数料を考えると、手数料のかからない範囲で個別株を買うのが良いと思っているのですが、選ぶのも買うのも面倒なので、なるべく手数料や信託報酬のかからない世界株へのインデックスファンドを毎月自動的に買う設定にして放置するのがいいかな?と思ってちょっと設定してみています。ほったらかしにできるメリットは大きいですね。ただ、今年はもうすでにNISA口座で個別株の売買をしてしまったので積み立てNISAの利用ができず残念です。来年はきちんと積み立てNISAを適用できるように頑張ろうと思います。色々と面倒だけど…。

本当はiDeCoで積み立てられたらいいのですが、確認したところ、今の会社で入っている確定拠出年金では、iDeCoとの併用はできないとのこと。そもそもWebから規約にたどり着けないということが今回判明…。それでも法改正があり、2022年10月以降にはiDeCoには入れるようになるらしいので、きちんとその時に手続きをしようと考えてます。ずいぶん先のことになりますが。今のうちにカレンダーに書き込んでおきました。

そして、新型コロナウイルスの変異したものがすでに日本でも感染広がっているようで、困ったものです。東京では小学校でもクラスターが発見されて…という報道もありますし、一番最初の時は不要だったと思いますが、そろそろ休校やあるいは授業のオンライン化をやらなきゃだめだと思いますが…。

Youtubeへの動画投稿を毎日続けてみてます

ここ最近は毎日朝にYoutube動画を撮影、編集しています。毎日Youtubeに動画を投稿するということをしばらく続けてみようかなと思って試してみています。

まだたったの1週間続けただけなのですが、自分でやると決めてそれを行うのは気分が良いです。視聴回数はほんの数十回という感じなので、自分との約束のためだけにやっている感じですが。

まずは、効率的に動画を作成できるルーチンみたいなものを作ろうとしています。

どの時間にネタだし、撮影、編集をするとスムーズにいくのか。どのようなテンプレートを作っておくと省力化できるのか。どのようなショートカットをどこで使うと効率的か。

今までもPDCAを回してやってきましたが、1週間に1,2回動画を投稿するかどうかレベルだと成長が遅いなと感じています。1日1つの動画くらいなら自然に出力できるくらいまでにしてしまいたいなと思ってます。

そのために、環境もちょっと整えました。日中でも夜でもPCを快適に扱えるように配置も変更しましたし、台数も増やしました。マイクも買い足しました。動画はOBSで録画していますが、OBSで録画した動画はすぐにクラウドに同期されるようにしました。動画編集に耐えられる程度のクラウドストレージを確保できるように使っているアカウントや保存ディレクトリ等も工夫しました。

なにか、普段作業をしているときに「あ、これも録画しておこうかな」と思ったらすぐにその作業を止めずに録画しておける環境があらかたできたので、これは継続できるなという感じになってきました。

あと、ブロッカーがあるとすれば、本当に仕事が忙しくなってしまったときに、続けられるか?という点と、自宅勤務じゃなくなったときに継続できるか?というところですね。どちらもちょっと難しい気もしますがやろうと思えばどうにかはできるだろうとは思います。

頑張らなくても自然と継続できる仕組みづくりのスキルは結構高くなったと思います。もちろん、そもそもの優先度が下がることもありますが…。

とりあえずチャンネル登録者数1000人くらいまではこのペースで継続する予定です。

あとは、もっと沢山本を読みたいなぁと思ってます。これも毎日の生活の中でどこかに組み込みたい…。

ぷよぷよシミュレーター

朝ごはんを食べてすぐ掃除をしたいのですが、ほかの家族よりも私が早く朝ごはんを食べ終わってしまうと、すぐにできないのです。なかなか難しいところです。

息子がぷよぷよシミュレーターで19連鎖を作ったそうです。結構難しかったらしく。私にも作ってみてというので作ってみます。

・・・。

とりあえず朝の10分くらいではできませんでした。意外と難しい。

結局30分くらいかかりました…。

http://www.puyop.com/s/hhkxrsibchqyHGltayHFyHFx9ArtchAFicF9Bc

歌ってみました

自分で作った曲を自分で歌ってみました。

今回はMelodyneというピッチ修正ソフトをいじってみたくて、自分で歌ってみました。とりあえずトライアルで試してみたのですが、いや、すごいですね。簡単に音程もよくできるし、タイミングもビブラートのかかり具合も簡単にコントロールできてびっくりしました。

テレビで生で歌ってると微妙なあの歌手もCDではこんな感じで修正してるんだなぁと、あたらめて。

でも、ピッチ修正してもやっぱり自分で歌うとかなりいまいちなんですよねぇ。そういうことじゃないんだなぁと改めて思うのでした。

曲を1曲全部作るのって色々な作業工程があってとても難しいですね。これにさらに映像まで自分でやっちゃう人がいるってのは本当jにやばいくらいすごいなぁと思うのでした。

息子の12歳の誕生日

今日は息子の12歳の誕生日でした。息子が小さい頃に 腸重積になったり、何度も喘息の発作になったりして深夜に病院に連れて行ったことを思い出しました。もうすっかりそういうことはなくなりました。体が強くなったなぁと思うところではあるのですが、今は今で、足が痛いということでペルテス病を少し疑いながら様子を見ているところだったりもします。

でも、まぁ、ゲームをしたら私よりもずっと強いですし、性格も明るくて元気で友達からも人気あるみたいですし、楽しく過ごしてくれたらいいなぁと思ってます。

誕生日、おめでとう。

今年3曲目の曲を作曲してみました。

今年は作曲するぞー、ということで3曲めです。思ったよりも遥かに楽しく、まだまだ作れそうです。

今回は、まず環境として家族が寝てからでもノートPCで作曲作業ができるようにしました。MIDIキーボードも持ち運び簡単だし、ノートPCでも私の使う範囲ならまぁそんなに重くもないし、結構いい感じです。

今回の曲は浮かんできたメロディーがところどころ16分食ったり、食わなかったりする変なメロディーが思い浮かんだのですが、伴奏もそれに合わせるのか、メロディーだけ食う感じにするのか、メロディーも食わないようにするのか、最初から最後まで悩みながらやりました。

作曲している間に何度も何度も曲を聞くことになるので、どこで食うのか、食わないのかは覚えちゃうから違和感なくなっちゃうんですけど、初めて聞くと違和感がかなりあるみたいで、作ってる最中に長女に聞いてもらったら変だと言われたので、積極的に食うパートと食わないパートをはっきりさせてみましたが、さてどうか。

今回は自分で歌詞をつけて歌ってみたいなぁとおもって、Cメジャーで曲を作ってから歌える範囲に転調してキーを決めて、それから最後にベースを録音する、という順番にしてみました。オーディオを転調するのは気持ちが悪いので。でも、そのせい…というわけでもないですが、ベースラインがつまらない感じになっちゃいました。ベースは演奏するにしても、一度簡単に打ち込んでベースラインを工夫してからそれを練習して演奏したほうがいいかもしれません。次はそうしてみよう。

それにしても、とりあえず曲を作ろうと思ったら一応完成させられるところまで行けるようになった気がします。昔完成させられなかったときは、キーの概念がよくわからず、ダイアトニックコードも知らずに、思いつくまま感覚だけで、コードの名前もしらないままに何でもかんでも自由にやっていて、結局違う調に転調しまくって、戻ってこれらなくて、破綻してたんだろうなぁと、今になって思います。

やっと、自分の感覚で違う調のコードを使いたくなったときに「ああ、これはセカンダリードミナントをしたくなってたのね」とか、そういうことが少しだけ分かるようになりました。(まだわからないことのほうが圧倒的に多いけど)

次は今日作った曲に歌詞をつけて、自分で歌ってみる予定。
そしてその次の曲はマイナースケールの曲を作ってみようと考え中です。

とりあえず2曲作曲してみました

今年は週末には作曲したいなと思ってます。とりあえず2曲作ってみました。

1曲目のテーマ

  • Studio Oneの基本的な使い方の理解。
  • EQ, Comp, Reverb, Limitterを使う。

これまで作曲は何曲かしてきてますが適当に作曲して、適当にアレンジして、良く分からずちょっとトラック事に音量調節してリバーブ付けるくらいしかやってきませんでした。 ちょっと真面目にDAWの使い方やエフェクトの使い方など勉強したいなと思って、テーマを決めながら勉強して、実際にやってみることをお試し中。 テーマ外なので曲名無し、歌詞無し。

今回はDAWの基本的な構造や使い方を勉強しつつ、今までまともにやってこなかったトラック毎にEQをいじってみたりなどしてみました。良く分からずにベースとドラム以外のローカットをしてみたり、コンプレッサーをかけてみたり。 今はいい時代なのでyoutubeで勉強して、自分でそれを実際に試してみて…というのが超お手軽にできるので良いです。でも、それでもやっぱりやっててピンと来ません…。難しいですね。でも、とりあえずStudio Oneの基本的な使い方がわかったので良しとします。

2曲目のテーマ

  • シャッフルのリズム
  • 循環コードだけで1曲つくる

シャッフルのリズムで曲を作ったことなかったので、今回初挑戦しました。なんだかとっても難しかったです。リアルタイム入力をして、クオンタイズしても全然意図しているリズムにならない…つまりリズム感悪すぎです。入力遅延のせいかもしれないけど…。まだまだリズム感良くしないといけないですねぇ。

ベースは自分で演奏しているのですが、Studio Oneでアタックを検出してクオンタイズをかけるということがオーディオに関してもすごく簡単にできることを発見。そして、自分のリズム感の悪さを再認識…。録音するとばっちりわかってしまって怖いです。でもいい練習になるかな。

前回で基本的なDAWの使い方はある程度理解できた気がしたので基本的な部分もちょっと違うプラグインを使ってみました。EQ,Comp系はOzone9Elementsで。AIに勝手に判断してもらって…とやってしまうと勉強になりませんが、楽だなという感じ。 リバーブは個別トラックではなくてセンドをつかって一括でやってみました。こっちのほうが楽でいいなという印象。

昔は頭の中でなっている音をコンピューターで表現できなくてすぐにやる気がなくなってましたが、今は無料でも(私が)満足できるクオリティの音源が沢山あってすごいですね。その代わりHDD容量がすぐに足りなくなりそうです。