現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

筑波山には現金を持たないで行っても大丈夫か?

この記事は約4分で読めます。

今日は長男と次女と3人で筑波山を登りました。前からずっと誘っていたのですが、全然一緒に行ってくれなくて、やっとです。天気も良くとても気持ちよく登山…のつもりでしたが、自宅を出発して1時間、財布を忘れてきたことに気が付きました…。自宅に戻ることも考えましたが、さすがに1時間走っているのでそれも残念過ぎるので、電子マネーが普及している今なら現金がなくても何とかなるのではないかと思ってそのまま突撃してみました。

装備は、スマホ、クレジットカード2枚、Suica。普段使っている電子マネーはPayPay。これで何とかしないといけません。

コンビニでクレジットカードでキャッシングできるのではないかと思っていたのですが、実際にやろうとしてみたら、取り扱いができずに蹴られちゃいました。1枚はカード自体が使えない扱いもう1枚は金額入力と一括かリボ払いかを選択する画面まで行くもののそこで蹴られました。私がキャッシング枠を意図的に0円にしてたんだと思います。多分。普段は絶対にキャッシングなんて使わないから、クレジットカードを盗まれた時のための自衛策として0円に設定していたのが裏目に出ました。枠を設定してコンビニでキャッシング…というのも考えましたが、なんだか時間がかかりそうだったし、枠の設定が即座に反映されるのかも怪しかったので諦めました。

セブンのコンビニのATMではスマホを扱えたのでPayPayの残高が引き落とせないだろうか?ともおもって試してみましたが、入金しかできませんでした…。残念。

コンビニはローソン、ファミマ、セブンで試しましたがどこも同じ結果だったので諦めてそのまま筑波山に突撃しました。

で、まずは市営駐車場に向かいましたが、入口の人に聞いたら「どこも現金しか使えないよ」との残念なお知らせ。市営駐車場に入ってしまったら出られなくなってしまう気がするので入らずUターン。

どこか、お店かホテル、旅館あたりでPayPayかSuicaで駐車場代を支払えるところがあってもおかしくないんじゃないかと思って探しましたが、外からは判別つかず。すいていてゲートもない普通の食堂的なお店の駐車場に止めて、店員さんに聞いてみたら「SuicaもPayPayもクレジットカードも全部使えない」とのこと。というか、お歳を召した方で、そもそもそれは何ですか?的な感じでした…。

これはどこもダメそうだなと思い、ちょうど同じタイミングで駐車場に入ってきた家族が優しそうな感じだったので、「すいません、大変申し訳ないんですけど、PayPay使ってますか?実は現金を忘れてしまって困ってまして…。個人間でPayPayの残高を渡せるので送金させてもらって、現金と交換してもらえないでしょうか?」と話しかけたら快くOKしてくれました。1000円送金して、現金で1000円受け取って、お店の人に駐車場代800円払って、お釣りの200円をお礼にということで渡させてもらいました。

これは厳密にはPayPayの規約とか確認したらNGな行為なのかもしれません。が、PayPay等の個人間で送金できる電子マネーも結構普及しているので、その辺の親切そうな人を捕まえてお願いすれば結構現金Getはどこでもできるかもしれませんね。

とりあえず車は止められたので、あとは何とかなるかなと思って登山開始…の前に飲み物を買いたかったのですが、訪ねたSuica, PayPay, クレジットカード全部だめでした。もっと前にコンビニでGetしておくべきでした…。というわけで、登山中は子供たちの水筒を分けてもらいました。

山頂付近のお店では、PayPayを使えるお店が1店だけあったので、そこで昼食を買って食べられました。

帰りはケーブルカーを使ったのですが、ケーブルカーはPayPayが使えました。ただし、PayPayだとチケットの払い戻しはできないよ、ということでした。PayPay残高の現金化はあちこちブロックされてるみたいですね。

というわけで、なんとか現金無しで1日過ごして、きちんと登頂しつつ、帰宅できました。

もうこりごりなので、スマホケースに1万円札とクレジットカードの代わりに銀行のキャッシュカードを入れておきました。スマホを忘れる可能性はかなり低いので、これである程度大丈夫かなと思います。

というわけで、今日は疲れました…。

コメント