現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

Adobe Premiere Proの「マーカー」を元にYoutubeのインデックスを作成するPowerShellスクリプトを書きました

この記事は約1分で読めます。

タイトル通りです。長いYoutube動画を作成するときにはきちんとマーカーを使い、そして、PowerShellスクリプトで自動的にyoutube用のインデックスを作成するようにすると作業が捗って幸せです。

デスクトップを作業場所にするようにしています。先頭行のファイル名だけご自身の環境に合わせて変更して使ってください。PowerShellなのでWindowsならインストール作業をしなくてもどこでもすぐに使えるのが良いと思ってます。

$targetFileName = "Ending_60p.txt"
$desktop = [Environment]::GetFolderPath("Desktop")
$targetFile = Join-Path $desktop $targetFileName
if(!(Test-Path $targetFile)) {
Write-Host "$targetFile が存在しませんでした"
exit
}
$contents = Get-Content $targetFile
# 先頭行削除
$contents = $contents[1..($contents.Length)]
# ;を:に置換
$contents = $contents | ForEach-Object {$_.replace(";",":")}
#先頭~空白~00:を削除
$contents = $contents | ForEach-Object {$_ -replace "^\w*\s+?00:",""}
#:xx~空白を削除し半角スペースに置換
$contents = $contents | ForEach-Object {$_ -replace ":\d\d\s+"," "}
#行末の空白を削除
$contents = $contents | ForEach-Object {$_ -replace "\s+$"," "}
set-clipboard $contents

コメント