吹奏楽部って大変ですねという話と、両親のスマートフォンの話と

先日、長女の吹奏楽の演奏を聞きに千葉県文化会館まで行ってきました。小学校のときから何度も来ているのでなんかもうすっかりなれた感じです。下の子供2人は千葉市科学館で遊んでいてもらいました。これもいつもどおり。

まだ下2人がいてのんびり演奏を聞けないので長女たちの学校の演奏のみを聞いたのですが、とても「よく練習された演奏」でした。音程もすごく良かったし、去年と違って音を大きくしようとするあまりに痛々しいくらいの音色でもなかったし、私はすごく良いと思いました。夏休みも含めて毎日毎日6時間以上ルールを破って練習している音がしてました。そこまでブラックな部活もどうかと思いますが。

それでも残念ながら9位だったということで次の大会には進めなかったそうです。他の学校も大変にブラックな部活動を繰り広げているのだろうことは想像に難くなく、未来が明るい感じはあまりしませんでした。

とはいえ、なにか1つのことを一生懸命頑張ることは貴重ですからね。長女には良い経験になっていると思います。

正直その時間をもっと将来有利になることに時間投資したほうが良いのではないかという思いは未だに消えませんが。

今思い返しても、自分が中高時代に「おれは勉強するから高校では部活はやらない」と割り切っていた友人は大人だったし、世の中を冷静に見ていたんだなぁと思います。

それでも、私の方針は「自分のやりたいことを見つけてそれをやりなさい」ですし、私の考えよりも、今の長女のほうがきちんと正しい選択をしていると思います。

で、話は全く変わるのですが、今日から家族は妻の実家に帰省しています。カレンダー上の平日の日程で帰る予定だったし、私は仕事もたんまりとあるのでわたしは今週は一人暮らしです。

で、今日は実家に帰って、両親用のスマホを頑張ってセットアップしたり、両親に使い方を教えたりしてきました。

先日の日記(鹿嶋の実家に帰省 | えび日記)に書いたこととは方針を変えて、結局SIMフリーのスマホを購入して格安SIMを契約し、それを使わせてみることにしたのでした。やっぱりあまりにも3大キャリアの端末代金や毎月の通信費用がクソ高いので。世の中間違ってると思います。

外観が松戸からつながってからはGoogleさんが外観経由が時間的に一番早いというので、今日はそちらで行ってみました。確かにいつも2時間~2時間30分程度の時間が下道でかかっていますが、1時間30分程度で到着して「しっかり早い」感じでした。ただ、高速料金は2500円くらいかかってるので料金的に高いですし、距離的に随分と遠回りになるので損した気分もかなりしちゃいますね。

本当に急いでいるときには高速利用も今後はしていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。