HCCJP 第5回勉強会実施。朝の本屋さん@小学校

日記が全然かけておりませんが…。7月4日にHCCJPの第5回勉強会を実施しました。今回はGoogleさんにも、クリエーションラインさんにも富士通さんにも登壇してもらえたし、色々とまた広がりをつくれたかなと思います。

あと、朝、小学校で本読みのボランティアをしてきました。本読みのボランティアは長女が小4とかそのくらいにも一度やったことがあるのですが、その後はお呼びがかからず…というか妻が情報を私に展開していないだけ疑惑がかなりありますが…。。小学校5年の息子の教室だったので息子に希望をちょっと聞いて「科学っぽいやつ」ということだったのでちょっとしらべてAmazonで注文して「ちきゅう」という本にしました。

いや、とてもいい絵本なのですが、ちょっと受けはいまいちでした。やっぱり理解度にかなり差がでてしまうのでなかなか…。もっと普通に物語で面白い系のやつのほうが反応があって面白そうです。

また今度小学校2年生にて読む会が予定されているので、そこでは笑いを取りに行きたいと思います。

登壇していてもそうなのですが本当にガチで勉強になる…って相当対象を絞らないと難しいですし、結局、ある程度の人数を相手にすると、ストライクゾーンを外れてしまう人って多数でちゃいますよね。でも、そこで「笑い」「ユーモア」のちからは凄いですよ。面白い話をするとやっぱり多くの人に響きますからね。

どうせつまらなくて大半が寝てしまうような話を頑張ってするよりは、多くの人がなんだか面白くて笑って注目してしまって…という方が平和だし満足感があると思うんですよね。

というわけで、今後も笑いを取りに行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。