現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約1分で読めます。

今回わざわざシンガポールまで来てトレーニングを受けてますが、内容的にはすでに知ってる&やったことあることの範囲を出るものはほぼなく、わざわざ1週間もつぶして海外まできて受けるようなトレーニング内容ではありませんでした。残念ながら。でも、このような状態になるように自分で頑張って無い時間の中から検証時間をひねり出してやってるわけで、望ましい状態であるといえなくもなく…。色々と微妙な感じではあります。

そのような中でも、講師の人の言い回しとか、表現の仕方、協調する箇所等は勉強になるところがあります。むしろそういうところなのかなと思わないこともなく。それでもやっぱりせっかく海外までくるならMVP Summitとかそういう超ディープなやつとか、新規発表がバンバンあるイベントとか、そういうのがよいなーと思うのでした。

それにしても、いつも思うけど、外人寒さに強すぎでしょ。超寒いよ。

コメント