嫁さんの所属しているまつどだっこんちぇるとの遠足なのか、なんなのか、イチゴ狩りがあるという話だったので家族で参加してきました。そしてつくば山にも登ってきました。そういえば大学1年生の時の新人歓迎会で登らされたなぁ、普段運動をしない友達がゼーハー言ってた(けど自分は平気だった)なぁ、というような遠い記憶があり、でもよく覚えておらず、かなり大変ですよ、という警告もちょっとしましたが、結局、実際に赤ちゃんをだっこしている人も多い中全員で登りました。2時間強かかりました。

私は一番後ろで大変そうな人を助けようと思ってずっとやっていたのですが、結局2歳、4歳のお子さんの手を引きながら、頑張れ頑張れと励ましながら登る感じになりました。色々とアクティブに活動している母親の皆さんはさすがにパワフルでした。もっとダメなんじゃないかと思ったんですが、全員大丈夫でした。周りの人たちからも驚かれつつ。

自分の子供3人のうち一番下の娘は私と嫁さんにずっと抱っこ、おんぶされたままでしたが、上の2人は元気に登りきりました。息子はもっとずっと私に甘えるかと思っていたのですが、友達と一緒にずんずん先頭集団で登って行って「お父さんなんでそんなに遅いの~」という感じでした。随分成長したなと感慨深かったです。

私達が登ったのは案内板で90分のコースでした。ロープウェイを使えば8分。歩くと1時間半~2時間。なにやらやけに大変だったと思いますが、終わってしまえば良い思い出ですね。

嫁さんが終始とても楽しそうなのがとても印象的でした。自分の好きな趣味を一緒に出来る仲間ができて、その仲間たちと一緒に子供も含めて遊んだりできる機会があって、本当に良かったね、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。