2月22日に一番下の娘がインフルエンザB型を発症してから、嫁さんが倒れ、上の娘が倒れ、私が倒れ、散々な1週間でした。インフルエンザ判定は一番下の娘だけでしたが、はて、さて。

この1週間はEMCさんのラボを借りて色々と検証をやる予定でしたが、結局まともに時間が取れず。せっかくの機会をあまり効率的に使えませんでした。その分後輩の成長の役には立ったし、最低限のことはできたので良しとしなくてはいけないかな。残念だったのは長女の新体操の発表会が土曜日にあったけれども、娘の体調が悪く出られなかったこと。こればっかりは仕方がないですが、非常に残念でした。

1週間以上もだれかが寝込んでいる状況ではいろいろなことがうまくいかず、かなり家族みんなにフラストレーションがたまってます。そろそろ病魔も去ったはずなので、いろいろとストレス解消をしないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。