今日は幼稚園の運動会でした。本当は先日でしたが、雨で順延して今日になりました。今日も小雨がぱらつく中での運動会となりましたが、なんとか天気が持ってよかったです。心配していたグラウンドの状態も思ったより悪くなく、息子は思いっきり走り回ってました。

とはいってもかけっこは5人中5番目だったのですが。それでも最後まで走りきって、「ビリだったけど頑張ったから金メダルもらったんだよ~!」と満面の笑みで抱きついてくる息子でした。うんうん。子供の時は結果はどうでもよくて頑張れば良いのだよ。頑張ったので、一生懸命褒めてあげました。人生のどこかでは頑張りではなくて結果のみで判断されるようになるし、そうでなければいけないのだけれどもそれはまだ先の話。結果を出すためにはどこかで一生懸命がんばることが必要だから、今は頑張れる人間になってください。

上の娘は小学2年生で卒園児たちの席で朝からお菓子を食べたり色々と友達と遊んでた模様。小学生リレーにも出て頑張って走ってました。楽しくて疲れて7時には寝てしまいました。

下の娘は未就学児のかけっこに出てしっかりと観客席のおじいちゃんおばあちゃんに手をふったり、ひとりで一生懸命かけっこしたり。上の娘も息子もこのかけっこはこのタイミングでは一人で走れなかったのだけれども、なんだかいつもピョンピョン飛び跳ねてるし、下の娘は随分違うみたいです。お姉ちゃん、お兄ちゃんと違って足も早くなるかも。運動会だから「ヨーイドン」のタイミングが沢山あるのですが、そのたびに「すた~と~!」って連呼してました。愉快なやつです。

私は準備の音響担当でミキサーをちょっといじったり、ウイルス、マルウェアに感染した幼稚園のパソコンを直したりもしてました。パソコンはいつものことですが、そういえば中学、高校のときに放送委員会でこの辺りの知識を得たのが役に立ってます。といってもそのころはすごくできる先輩や同期がいたので自分で調整するようなことはほぼなくて見て覚えてるだけだったのですが、今日は音がひび割れしてしまっているような状態からの調整だったので面白かったです。でも、どうせやるならもうちょっと時間をかけて自分が納得行くようにやりたいなぁなんて思ったりもしました。ま、誰も気にしないレベルでしょうから自己満足でしか無いのですが。

恒例のオヤジたちの綱引きには今年も参加しました。本当はもう3年連続出場しているので遠慮しようかと思ってたのですが、娘や息子がぜひ出てほしいというので。今年は納得行くまで頑張っていい汗かきました。

今日は嫁さんが朝から早起きしてお弁当を作ってくれたり、私の両親の相手もしてくれたりしました。いろいろ疲れたと思います。感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。