最近、英語学習にジブリ映画を見だしたのがきっかけで、ピアノの練習をはじめちゃいました。嫁さんが以前買ってて家にあるジブリの曲をピアノソロでそれほど難しくなく編曲してある楽譜のなかからさらに簡単そうなものを選んで、今は「カントリーロード」を練習してます。そういえば大学生の時にリコーダーを吹いて、友人にピアノ伴奏してもらった曲だった。(その時は映画見たことなかったんだけど)

ピアノは幼稚園生~小学生の時に5,6年習いはしたものの、全然練習しなかったので大してうまくなく、自分の弾きたい曲もなかったし、そもそもピアノ曲なんてまともに聞いたこともなかったです。自分で自分の弾きたいものを練習するようなこともしなかったし。でも、今頃になって自分で自主的に好きなものを選んで練習して、少しづつ上達してくるとすごく面白いです。この面白さを子供の頃に味わっていたらもっと違った人生を歩んでいたような気がします。自分の子どもたちにはやっぱり自分の好きなことをやって貰いたいです。

1曲まともに弾けるようになるまでには相当の時間がかかりそう(月単位)ですが、はじめは全然できなくてもちょっとづつ上達していく様子を子供たちに見せたい、という想いがかなりあります。何事においても、下手くそなところから少しづつでも進歩していく様子を見ると、自分もできる気になるんじゃないかと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。