今日は息子の幼稚園の父親の会だったので幼稚園に行ってきました。ついでに上の娘も一緒にいって、友達と一緒に遊んだりしてました。さすがは小学1年生。勝手に遊んで時間になったら勝手に1人で帰っていきました。問題は息子の方で、幼稚園でも私にあまえっぱなしで、転べば泣くし、父親たちが集まる時間になっても行ってほしくなくて号泣。結局先生にかなり迷惑をかけてしまいました。途中でもなにやら泣きながら教室から出てくる一幕もあり、1日にいったい何回泣いてるのかわからないくらい泣いてます。10回は確実に超えてる…。でも、まぁ、それでもおおむね楽しくやってるようなのでいいと思ってます。

幼稚園ではなぜか友達の女の子が私のことをしっかりと認識してくれていて、朝も遠くから私を見つけて「XXXくんのおとうさーん!」と大声でよびかけて手を振ってくれたり、好きな人とペアになるところでダッシュで私のところに来てくれたり。嬉しいものです。今日は1月ということで日本の昔ながらの遊びをしようということで凧揚げ、こま、かるた、羽子板などなどをやりました。娘のときにもやったのですが、さすがは男の子。羽子板は年少ながら2往復くらいできることもありました。娘との時は1往復もできなかったので男性脳の能力ってすごいなと思いました。グループでは私はかるたチーム。年少なので泣いたりする子もでるかなと思いましたがそういう事も無く平和に楽しめました。自分の子供とは一緒のグループにならないように配慮してくれているのですが、さすがは小さい子供達、ちょっとちょっかいをだしてあげればすぐに乗ってくれるので楽しいです。知らない子供でもちょっとおどけた顔をしたりするだけで「あ、このお父さんは遊んでくれるし、遊んでいいんだな」って認識して、ちょっとけっとばしてみたり、つついてみたり、抱きついてみたりしてくれます。そうしたらそれに応えてあげればもう友達みたいなもので。大人じゃこうはいかないんですけどねぇ。

というわけで、幼稚園で楽しんだ後は、夜に本当は幼稚園の父親での新年会があったのですが、来週OBの新年会もあるし仕事もあるしで今日は参加を断念しました。お父さん達で仲がいいのも良いもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。