現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約1分で読めます。

今日はGitHub / Gitの練習をかねつつ、おしえてもらったSourceTreeを試しつつ、シューティングゲームをちょっとだけ改造して遊んでました。元のゲームはこれ。

ちゃんとオブジェクト指向で、たったの99行でこの程度動くとかいい時代になりましたね、本当に……。

で、改造して遊んでみてます。

そういえば自宅にものすごく昔に買ったシューティングゲームアルゴリズムマニアックス (C magazine)という本が家にあるので、それを見ながら弾幕よけゲームでも作って遊んでみようかと。

それにしても、こういうのってスマートフォンでやろうとすると自分の指で時機が見えないですよね。世の中のスマートフォン向けシューティングゲームはどういう操作方法にしてるんだろう……。

コメント