現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

今日は鹿嶋から帰りながら途中で酒々井ちびっこ天国で遊びました。太陽がギラギラしてる中での屋外プールはかなり久しぶりでかなり日焼けしました…。

子供たちには水遊び帽子をかぶせ、1番下の娘にはラッシュガードも着せておきました。自分が子供の頃には何も気にしてなかったですが、真夏の炎天下に何時間も帽子もかぶらずにいるっていうのはちょっと危ない気がします。。。

酒々井ちびっこ天国は私が小さい頃に行ったことがあるらしいですが記憶になく。震災や節電のためにウォータースライダーがやってなかったりしましたが、広い敷地面積で開放感があってよかったです。はじめて行って戸惑ったのは以下のあたり。

  • ロッカーが男女共用。更衣室はそれなりに混むので服のしたに水着を着て行った方がよい。
  • ロッカーは一度閉めるのに200円。戻ってはこない。何か買おうと思ったら現金が必要なので、プールの中に現金を持っていける装備があると便利だと思った。(無くてもどうにでもなるけど)
  • テント、日傘などは使用禁止で入り口で預かられる。日陰はそれなりにあるけどやっぱり取り合いになるので多分ちょっと並ぶくらいで行かないと確保はむり。そのつもりで準備、覚悟して行った方がいい。
  • どこのプールもだけどプールサイドが熱い。とはいえ裸足で移動できないほどではない。(東武動物公園のプールの凶悪さには全然及ばない)。ただ、お昼に何か売店で買おうと思ったらサンダルはいてないときっと無理。
  • 駐車場はプールには無くて、すぐ近くで個人がやってる駐車場に止めることになる。近いところで1000円。ちょっと歩くと700円。プールで遊んで疲れた後で駐車場まで歩くのはつらい…。

うっかり浮き輪を忘れてしまったので息子は常時私にべっとり。上の娘もちょっと疲れてきてからは持ち上げて降ろせとかそんなのばっかりで私が相当疲れました。

下の娘は主に嫁さん担当。はじめはこわばった表情でニコリとも笑いませんでしたが、しばらくしてからはニコニコ笑って水をばちゃばちゃしてました。

子供達はプールに行って疲れれば夜はぐっすり寝てくれるかと思ったら、プール帰りの車でぐっすりと寝て復活し、夜はなかなか寝ませんでした……。

本当は夏には毎年鹿嶋の実家のすぐ近くの海に行っていたのですが、去年、今年はやめておきました。来年は海に行ってもいいかな。

コメント