現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

ここの所、何日か日記を書いていませんでした。旅行に行っていたり、疲れて毎日早く寝てしまっていたりしたためです。今日は2日連続で子供達と一緒による9時前に寝たあとなので、やっと元気になってきました。とはいえ朝はまだ猛烈に眠いのですが…。きっと夜の睡眠の質が悪いのだろうと思います…。

先週末は家族で1箔2日で箱根に行ってきました。箱根は会社所属の保険組合(?)の保養施設があるのでそれに当たったら行こうと思っていたのですが、いつまでたっても当たらないので自分で宿をとって行きました。始めてyoyaQ.comを使ってみました。確かに半額程度でそれなりに良い宿に泊まれて良かったのですが、システム的な連携などが微妙な感じだったり、ホテルの人がシステムを理解してなかったりして若干微妙でした。個人的にはかなり満足だったのですが、ある程度高級なホテルだと追加料金が高いなという印象はありました。嫁さんは対応がイマイチだったそう。子供達は大満足してました。

箱根では子供を遊ばせるのが最優先の計画で、彫刻の森美術館とユネッサンに行ってきました。彫刻の森美術館は子供が遊べる芸術作品がいくつかあって子供達は大喜びで遊びまわってました。上の娘はシャボン玉のお城が気に入ったらしく、宿題の絵日記に書くのだそうです。絵日記は夏休みの1日分しか書かなくていいので、逆に何を書こうかとじっくり選んでいたのです。

下の娘もネットの森ではハイハイしまくって楽しんでました。私は周りの子供達からガードして回ってました。また、落ちてるものは何でも食べてしまうのでそれもブロック。生きてるアリを捕まえて食べそうになったりしてました…。

ユネッサンは朝9時すぎから午後5時くらいまで丸1日遊びました。子供達はどれだけプールに入っていても飽きないみたいです。天気も曇りで涼しく、水は温水で暖かく、お風呂もあったりするので、体を温めたし冷ましたりしながらずっと楽しめる感じでした。食事の質はかなりイマイチですがまぁこういうところなのでそんなもんでしょう。システム的にはロッカーの鍵や課金システムにRFIDが使われていて非常に快適でした。全部記録されてるのかと思うとちょっと嫌な感じですが、快適だったからよしとします。プールなのに現金を持ち歩かなくては行けないシステムだと大変ですからね。

他にもなんやかんや色々あった気がしますがまぁいいや。もう夜も遅くなってしまったのでこれでおしまい。

コメント