現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

1日目が終了しました。アメリカ国内の参加者ばかりなのかと思ったら香港、インドなどから参加している人も結構いました。さらにヨーロッパの方から来ている人も結構いるみたいです。まぁ、私には見分けがつかないわけですが…。日本からは3人の参加、全体でも50人程度かな、という感じなので、結構ディープな感じです。

セッションはすべて英語ですが、スピーカーがしゃべっていることはほとんど理解することができました。とはいっても理解しているのは8~9割程度になり、疑問がわいてきません。日本語なら10割理解したうえで言外の意図や意味を読み取り疑問が複数出てこないことは無いのでやはり理解度が…という感じです。そして1人だけ発音が聞き取りにくい人がいて、その人のしゃべる英語はほとんど聞き取れませんでした。

休み時間等ではかなり日本人で固まってしまっているのですが、何人かの方とお話しをすることができました。個人的にはずいぶんな進歩です。でもやっぱり聞き取りもしゃべりもいまいち。英語学習者向けのくっきり、はっきり英語だけじゃぁダメだなと強く感じました。さらにネイティブ同士(と思われる)の会話は近くで聞いていてもほとんどまったく意味が取れなくてビビります。本当に同じ言語なのかと思うほどです。うーん。

と、英語に関する感想ばっかりにどうしてもなってしまいます。昔に比べればずいぶん上達したものの、より一層の努力が必要でございます…。帰ったらネイティブとのSkype英会話とかにいよいよ手を出さないとかな、という感じです。

肝心の内容の方は…日本で手に入る情報と大差ない気がします…。明日もあるので明日は面白い話が聞けるといいなと思います。

コメント