現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約3分で読めます。

昨日は子供たちと一緒に21時ごろには寝て、朝も6時30分くらいまで寝たのでそれなりにスッキリ。

朝は娘はたまにちょっとだけ抱っこを要求するくらいで基本的に1人で準備して時間になったら徒歩10秒くらいの距離に住んでいる大好きな友達と待ち合わせて手をつないで仲良く小学校にいく。朝待ち合わせなんていつまで続くかなーと思ってたけどずっとこの調子で行きそうな感じ。早起きなのは嫁さんの良い影響だ。はじめのうちはちょっと嫌なこともあったみたいだけど、学校は楽しいって答えが返ってくるようになったので順調な感じ。勉強も簡単らしい。

息子も幼稚園を楽しんでいるようだし、朝の着替えなども自分からできる日が多い。娘の今頃はかなり手間取ってたり、隣で絵本くらい読んであげないといけなかったものだけど。代わりに息子は準備が終わったあとに私と遊びたがる。ちょっと前までは一緒にWiiでNewスーパーマリオブラザーズをやるのが恒例だったんだけど、嫁さんがWiiを隠したのでここ何日かは相撲…ごっこで遊んでる。ゲームをやり過ぎるのはよくないという嫁さんの意見には私は合意しないんだけど、息子は無いなら無いなりに他のことで楽しめるようなのでまぁいいかな。

下の娘は本当に眠かったりお腹が空いたりしてない間はかなり機嫌良く遊んでられる。さらに一緒に遊ぶ事が結構できるようになってきたので、ズリバイでみんなの近くに移動して色々といたずらをしている。 おかゆを結構食べるようになったし、上の前歯もちょっと生えてきたし、見つめあってにこーっとできるようになったし、「おかあさん」っていってるような気もするし、順調に成長中。ちなみに「おとうさん」よりも先に「おかあさん」っていうのは3人目にしてはじめて。良かったねおかあさん。

嫁さんは私には色々と不満があるみたいだけと、自分で消化できるところは消化して、できることはやって、と、自分の気持ちの状態を人のせいにせず自律できるように頑張っている(ように私には見える)。子供たちからもおかあさん怒らなくなった、とか、おかあさんどうして怒らないの?なんて言われてる。逆に私の方が怒るようになったって言われる。子供は4人目も欲しいみたいだけど……。

とまあ、そんな感じで胡田家はそれなりに安定期にあるようです。

私はといえば仕事のヤバそうな案件は確かにやばいんだけど自分の持ち場は大丈夫そうだし、その他色々あるけどまぁ普通にこなしている感じ。

ただ、仕事を通じての自分の成長を全然実感できない感じになってきていて、それがきつい。時間があるわけでもなく、直接できることもかなり減ってきていて。直接やらなくなったのは部下が育ってきてるからってのが大きいんだけど。

5,6年前に結構真剣に悩んで考えて、自分の進む方向性を決めて、そこに向けて努力して。それがかなり理想の形になっていてあとは「現状維持」が目標になってしまっているのが充実感が得られない原因なのだと思う。英語の勉強してるのも「現状維持」が目的だし。子供の数しかり、収入しかり、労働時間しかり。自分は相当要領良くやってるはずで、相当恵まれている自覚はあるのだけど。

描く夢のハードルが低過ぎたのかもしれない?うーん。。。

コメント