現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

今日は朝からキッザニアに行ってきました。娘は2回目。息子は初めて。下の娘は寝てるだけ。2年ぶりのキッザニアは人口密度がかなり減っていてずいぶんと過ごしやすくなっていました。単にオープンから期間がたって行く人が少なくなったのか、定員を減らしたのか、子供だけ遊ばせて退出する親が多くなったからなのかよくわかりませんが、とにかく人口密度が減ってて前よりも快適でした。今回は娘と息子がいるので2チームに分かれて過ごしました。娘と嫁さん。息子と私。下の娘は基本的に私がスリングに入れておいて、何度か嫁さんに授乳&おしめかえをしてもらいました。

娘は前回は2つだけやってもうやりたくない、という感じでしたが今回は時間いっぱいまで楽しく遊べたようです。一番面白かったのは新生児の面倒をみるやつだったそうで。家にも赤ちゃんがいるんですけどね…。でも待っている時間もやってるときも緊張して固まっている感じです。終わった後には元気にあーだったこーだったと報告するのですが。ずいぶん内弁慶な感じです。こういうところは私に似ましたね。まぁ、楽しかったらしいのでよしとします。

息子はいつものマイペースぶりを今回も遺憾なく発揮してました。3歳3ヶ月弱なので一番ちっこいくらいなのですが、どこでもほおりこんだら1人でちゃんとやってました。とはいっても、ちゃんと列にならべずまわりのちょっと大きな子に世話をみてもらったり、まわりの子にちょっかいをだして遊んでもらったりという感じです。パビリオンでも自由気ままにふるまい、飽きるとスタッフの人(もちろん女性)に抱きついたり、床に寝転んだり…。誰に似たんでしょうか…。でも、そのキャラクターでまわりの人に面倒をみてもらってかわいがってもらえる得な性格です。ちっちゃくても自分の番号を覚えてきちんとやる事はできてたのでたいしたもんです。娘のときは1人で大丈夫かなとかずいぶん心配したものですが、2人目になると「どうせだめでも大丈夫だろう」ってなもんで親も適当になります。そういう影響ですかね。

下の娘はずっとスリングの中で空気になってました。ちょっと目をさましても物珍しいので泣きもせずまわりをきょろきょろしてました。車移動の中でも泣かなかったし、よかったよかった。

今回は電車移動ではなく車で移動してみました。ほとんどずっと6号をはしるだけで道も簡単だし、1時間ほどで移動できたので電車よりも楽でした。駐車場料金もキッザニア利用時間中は基本的にかからないし、1部なら駐車場も停められない事はありえないので、車移動が便利なようです。

キッザニアは子供よりも自分優先の心が成長していない大人がいないので良いですね。

コメント