今日はMMTの会合に長女と長男をつれて行ってきました。久しぶりの会合だったのですが、今後どうするかという話はあまりまだまとまりませんでした。もっとも私はあまり話さず皆さんの話を聞いているだけだったのですが。

個人的にはMMTは相当うまくやったと思っており、国はどうかわからないですが、松戸市を含む近隣の市に対しても、微量であったとしても影響を与えていると思います。お隣の柏市には気がついたら圧倒的に差を付けられていますが、それもありつつ、4月以降また動きがあるものと予測しています。

個人的には娘がそろそろ小学校に入るから小学校を0.23 μSv/h以下ならよしとせずにせめて削れば線量の落ちる土の部分はなんとかしたいところです。松戸市が現在意見募集中で、その後除染実施計画が正式に出るはずなので、それが出てから小学校にかけあってみましょうかね。良い答えは期待できないですが、考えはきちんと聞いておかなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。