現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

育児休暇から復帰後、ずっとやけに忙しい状況が続いていましたが、やっとちょっと落ち着きを取り戻しつつあります。放射能汚染に関しても、食べ物の汚染が結構大丈夫なことが各種調査でわかってきたし、できる範囲の対策は自然にできるようになってきたので毎日ずっと情報収集をしまくる必要がなくなってきました。食べ物対策に関しては事実上嫁さんに任せっきりなので、実際のところ私が日々やる事ってのはほとんど無いのだけれども。

あれやこれやと私が仕事を忙しくやってるうちに、なんだか家庭のことは嫁さんがしっかりやってくれています。いや、ずいぶん苦労しているみたいなんだけど、でも、しっかりと。子供が3人になるし、もっと手伝わなくちゃなんて思いながら育児休暇をとったりしましたが、やっぱり母は強しなのでしょう。気持ちのコントロールも最近がんばってくれているようです。娘が大きくなってきて、そろそろ素直に言う事を聞く年頃でもなくなってきていて、色々思うところがあるのだと思います。

私はやっと落ち着いて来たので電車の中で英語の勉強をしたり、気になるネットの記事を読んだりするようなことができるようになってきました。本当はもっと自分で技術系のブログ記事など書きたいんだけど、なかなか時間が取れず。でも、言い訳してないで色々やらないとな。

それにしても、仕事の面ではいつまでたっても自分が直接手を出さないと回らない(と、自分が思ってしまう)物事が多いです。技術的にある程度深いところまで自分ができるようになって来たから相対的に人に頼める仕事が少なくなる、多くならない…ということだと良いんだろうけど、実際にはきちんと後輩を育てることに失敗し続けているのかもしれません。そんな中でも、中国まで採用にいって頼み込んで部下にさせてもらった人たちが成長してくれてかなりのことを頼めるようになっているんだけど…。もっと突き抜けて私が「くそ、負けたくない」って思えるくらいの人がすぐ近くに欲しいです。

コメント