現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約2分で読めます。

「いつか/もしかしたら」「次の行動」のリストから(完全に仕事のタスクのものを除いて)今やりたいものを抜き出してみる。そしてやりたい順番に並べてみる。

  • 英語の勉強
  • ブログに自分の知識を吐き出す
  • 自分の力になるような情報源探し
  • 「名著」といわれているものを読み漁る
  • 何かしらのWebサービスを作る
  • 仕事に直結する勉強
  • 作曲
  • ギター
  • ピアノ

数としては1000個くらいやりたいことのリストはあるんだけど、本質的にはこんなものか。自分で考えていたよりもはるかに少ないな・・・。

うーん。嫁と娘がいると「絶対にできない」というものはあんまりないな・・・。あえてあげるなら、作曲、ピアノ、ギターなどの音楽関連のものだけれども、子供がある程度大きくなってから一緒にできると良いな、という面が多い。せっかく時間が取れるんだから、やりたいことをきちんとやる方向かな。

  • 英語の勉強 → 通勤中のリスニングは継続。毎日iKnow!での単語練習等に時間を1時間割く。時間は業務時間終了の18時から1時間、会社でにしよう。会社で使っているOutlookの予定表に予定を書き込んだ!あとはやるだけ。
  • ブログに自分の知識を吐き出す → 毎日1エントリは書くようにしよう。19時から1時間で書こう。これもOutlookの予定表に書き込んだ。あとはやるだけ。
  • 自分の力になるような情報源探し → これは今日やってしまおう。そうしたらそれをうまく生活の中に盛り込むルーチンも作らなきゃだし。

あとはここに嫁との約束も盛り込む。

  • 家の外に使いやすい水道を作る。 → 嫁と娘が帰ってくるまでの間に完了すればいい。でも、まあ早く片付けてしまえば良いから明日相談の電話をして片付けてしまおう。これもOutlookの予定表に電話をかける、という予定を書いておく。
  • 料理の腕を上げる → 本、あるいはテレビなど、ネタを仕込まなくちゃ。実際にがんばって作るのは土日に固めよう。基本的にレシピを見ながらたらたらつくれば作れるんだけど、ある程度同じメニューを作りこんで「おいしい」料理が作れることを目指す。作りやすくておいしくて、嫁があまりつくらないけど喜ぶようなものがいいな。品数は欲張らず5品くらいを何度も練習する形にしよう。(土日に同じものを沢山食べることになってしまいそうだけど・・・)。ネタの仕込みは今日中に当たりをつけてしまおうかな。

コメント