現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

[music] 不協和音

この記事は約1分で読めます。

今日はテレビでハモネプリーグやってました。いつもはテレビはほとんど見ないのですが、なんとなくつけたらやっていた感じで。
で、いつハモネプリーグを聞いても思うのですが(以前にも日記に書いたかも)、「不協和音が気持ち悪い」のです。明らかに音程ずれてる、気持ち悪い。でも、テレビの中では高得点・・・。
「不協和音が気持ち悪いんだよなぁ、納得いかないんだよなぁ。」と言っていたら、嫁に「テレビを見て文句を言うのを聞くのがイヤだ」と怒られちゃいました(もっとはるかにきつい言い方だけど)。(文句ではなく、単純に感じたことを口にしているだけなんだけど)確かに気持ちのいいものではないよなということで反省、今後口には出さないようにします。
と、ここまではいつもの話なのですが、今回はあるチームの紹介の中で衝撃の発言が「サウンドを分厚くするためにあえて不協和音を使っている」とのこと!なんと、意図された不協和音も使われている(ケースもある)ということなのだそうです。私はそれを聞いて気持ちが悪いと思っていただけなのかもしれません。でも、結局は私が聞いても気持ちが良いサウンドを出しているチームが優勝していたのでその作戦は失敗に終わっている気がしました。そんなテレビ番組の感想。

コメント