現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

[thinking] 手賀沼の花火大会に行く

この記事は約1分で読めます。

今日は松戸の花火大会。ちょこちょこと子供を預けていたわんぱくクラブでなにかイベントがあるということだったのでお昼から松戸に行ってそのまま花火・・・予定だったのだけれども、嫁と娘がのんびり昼寝をしていて間に合わなくなりそうだったので、予定を変更して手賀沼の花火大会の方に行ってみました。
家族そろって浴衣を着て、電車で。歩く距離を一番短くしたかったので、我孫子駅まで行って、徒歩10分くらいの手賀沼公園へ。
さすが40万人集まる花火大会だけあって人が多かったです。でも、手賀沼を囲んで結構どこからでも見えるとあって、会場はそこまで混んでいなくてゆったり。松戸の花火大会よりも人口密度は低かったです。
花火は3箇所で同時にやってるのであっちもこっちも楽しめて満足しました。玉数も多いし。千葉県では最大級なのだそうです。娘も大喜び。花火と一緒に自分が打ちあがってました。でも、去年見た流山の花火大会の方が規模は小さいですが面白いと感じました。音楽とシンクロさせるやつがいいですね。もうちょっと工夫してほしいなぁ、なんて。
帰りはさすがに駅が混んでましたが、電車はなんと座れました。松戸の花火と手賀沼の花火が同日で、両方の花火会場の間の駅だし、さらに各駅停車の電車での移動だったからですね。
花火は大勢で一緒に楽しめるし、基本的に無料だし、すばらしいですね。また行こうっと。

コメント

  1. よめ より:

    わんぱくクラブではないですけど、わざとですか??

  2. えび より:

    あれ、違ったっけ?まぁ、似たような名前の所ということで。