現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約3分で読めます。

珍しく自分の考えがしっかりしている話題で、かつ、自分と同じ考えを表明している人が見当たらないので、はてブで話題のエントリに言及してみます。

たとえ同じ内容のエントリを書いたとしても、知名度によって人気エントリになるかどうか大きく変わってくる。これが大多数のブロガーのモチベーション低下につながるのではないかなと、少し思うのだ。

ヤフーやグーグル等、10のpingを送信し始めても、(私を含めて)2人か3人しか見ていない日が続いた。これではヤバいと思い、色んな所にトラックバックを送ったりした。注目を集める為にホットな話題に便乗する意図が全くなかったと言えば、嘘になる。自分が言及できる範囲内で確かにホットな話題に便乗して、アクセスを稼ごうとしたのは事実だし、多分これからもある程度はそうするだろう。

誰だって自分を肯定されたいだろう。自分のエントリを少しでも多くの人に読んでもらいたいだろう。ブログをパブリックモードで使用している人なら尚更だ。でも現在のブログの状況はそうではない。エントリを書いても誰にも見られていない状況というのは本当に辛い。

言いたいことはよくわかります。ですが、この文書を読んで疑問に思ってしまうのは「結局何が目的なの?何を目標にしているの?」ということです。

何に関しても当てはまることだと思うのですが、「目的」「目標」がない状態で何かにきちんと精力的に、目的意識をもって取り組んでいけることはないと私は考えています。ブログをするのであれば何がブログをすることの目的なのか、また、その目的を達成するためにどの期間でどの程度の目標を達成しようとするのか。これが一番重要だと思います。

目的が「自分自身があとで振り返ることができるように」というメモ書き的なものであれば、アクセス数なんてなくてもまったくかまわないということになると思います。目的が「とにかくアクセス数を稼ぎたい」と言うことだけであれば(そんなことはありえないと思いますが)、手段はともかくアクセス数をいつまでにいくつにするという目標を立てて、それを達成できるように行動するだけだと思います。はっきり言ってアクセス数だけを目的、目標とするのであれば簡単です。ホットな話題に便乗することだけを徹底したり、極論を言えばSPAM行為に走ればいいだけですから。

自分は何を目的とするのか、具体的にいつまでにどの程度の目標を達成するのか。これを意識すると自分がとるべき行動が見えてくると思います。

じゃぁ、お前は何が目的で何が目標なんだよ?と突っ込まれそうですが、とりあえず今年の目標に関しては公開していますので見てやってください。目的に関しては公言するとあちこちに弊害がでるので公開はしていませんが、自分の中ではきちんと持っています。

コメント