現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

この記事は約1分で読めます。

2〜3年前に一緒に仕事をさせてもらって、私が精神的につぶれずに、また、今の会社にとどまることができた命の恩人がいます。その方が今度本を出すということで、今日は数人で集まって飲みながら話をしました。

いつもながら色々と興味深い話が聞けて・・・よかった・・・という話の展開にしたいところですが、実際のところは仕事を抜け出すタイミングがつかめず、話に参加できてから解散するまでは30分程度でした(がっかり

自分の中での今日の優先順位としては仕方がないところではありますが、残念。無念。

それにしても、自分の考えを文字にして、それを本という形で世の中に送り出すというのは非常にうらやましい話です。自分もやりたい。ぜひやりたい。そう思いました。

ブログ、日記でいいじゃないかという話もあるかもしれませんが、やはり自分がきちんと「文章」として書き込んだものと、ある程度のゆるさをもって書きなぐるものとでは異なりますよね。

2008年はWebサービスを作りたいのでまあいいのですが、2009年には本を出版するという目標をたてるのもいいかもしれないと思いました。

コメント