現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

[music][pc] 客観的に聞く。

この記事は約1分で読めます。

さて、やっと落ち着いたので、Sonar + PODxt + Guitarで作曲。今まではギターの音がへぼくてやる気をなくしていたけれども、劇的に環境が改善されて、大満足!すばらしい!
・・・・というわけで、次は自分のギターの腕が障害になるのでした(涙)。
とりあえず半日くらいやってみてわかったのは、まだ普通に一発録りは無理で、4〜8小節くらいに短く区切って、ループレコーディングさせて、納得いくプレイができるまでひたすら繰り返す・・・ということをして、少しづつやっていくのがいいみたいです。これならさすがの私でもそれなりに聞けるギターに。
でも、こうやってやってみて思うのは、自分で演奏しているときはそれなりにうまく出来ているはずなのに、あとから客観的に聴くと全然いけてないっていうこと。これはギターに限らず、話術にしたって、運動にしたっておなじなんだろうなぁ。でも、これはいい練習にもなりますね。よしよし。

コメント