現在Youtubeに注力してますので是非チャンネル登録お願いします!

胡田昌彦のコンピューター系チャンネル

で、さっきの話に戻ってしまうわけなんですが

この記事は約1分で読めます。

じゃぁ、時間があるから自分のために時間を使って・・・と思うわけですが、具体的にやりたいことがないわけです。
IT業界で働いているんだら、もちろん日々新しい情報はチェックしてますし、この分野なら人には負けないというものももてていると思ってます。現実問題として、今の会社でふられる仕事なら、どんなものでもしっかりできる自信も今は持っています。
ですが、同時に、自分が今のポジションでできることの限界も感じています。仕事の話になってしまうのであまり詳しくはかけないのですが、結局いろいろな人がいて、いろいろな会社があって、組織があって、それぞれ自分の持ち場のようなものがあって、どの会社に、どの組織にいたところで自分のできることには限界があるわけです。いや、当たり前なんですけどね。だからどこにいっても同じなのか?・・・どうだろう。
それは組織のもんだいではなくて、個人の心の持ちようの問題なのか?それとも、自分がやっていることの違いなのか?
よくわかりません。
「幸せな家庭を築く」のを人生の大きなひとつの目標としてきた私にとってはきちんと仕事をしてお金を稼いでというのははずせないファクターです。仕事っていうのはそういうものだとして、仕事以外の部分でなにかやりがいを見つければいいのか。
そもそも、仕事とか、家族とか、社会っていうのは何なんだろう。

コメント