PaulGilbert[FlyingDog]

PaulGilbertの2ndソロアルバム。ポールのソロアルバムはあまり評判はよくないけれども、個人的には3つともかなりよいと思います。ポップ的なものからヘヴィなもの、ブルース的なもの果てはクラシックまで色々な音楽が詰め込まれているわけですが、それを続けて聞いていてもまったく違和感がない・・・・・・なるほど。自分の音楽のつぼはかなり固定されていないんだなぁと自分で納得してしまいます。でも、現代Jazz(っていうのかな?)は理解できないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。