成田からアトランタ経由でトロントへさらにナイアガラに移動

今日は日付変更線もまたぎながら長時間かけて成田~アトランタ~トロント~ナイアガラと移動しました。

全く予定と異なる工程となりました…。

  • もともとはデトロイト乗り継ぎの予定でしたが、朝おきたら早速フライトが20分の遅延。
  • デルタのWebシステム上でも「乗り継ぎできないから変更する?」と表示される。(※費用はかからなかった&Webから何度でも変更できた。)
  • 今回父と私、母と姉の2つの予約番号があって独立していたのでWebから同じ経路に変更しようとするも、どちらかを変更するとそれで枠がいっぱいになってしまうらしくWebからは変更できずに困る。(2人ずつ2経路での渡航はリスクが高すぎると判断。3人は英語も無理だしまともな連絡手段が無いので…。)
  • デルタのヘルプセンターに電話してアトランタ経由に2つとも変更してもらう。(※日本の窓口にかけて日本語で対応してもらった。Webからできない操作も流石にオペレーターさんにはできたらしい。)
  • ついでに2つの予約番号を紐づけてもらった。こうしておくと基本的に別経路になってしまうことは無いようになるらしい。
  • 成田-アトランタに関しては母と姉の分の予約番号はWebチェックインしようとするとエラーになってしまい、一人しかチェックインできなかった。
    • これも結構こまったけど、あえて一人づつチェックするとチェックインできた。
  • 父と私の分の予約番号はWebチェックインはできたが、席番号はゲートでのアサインとなった。
    • 結局最終的にComfort+に無償でアップグレードしてもらって席に座れたけど、はじめてだったのでちょっと戸惑った。
  • アトランタでの乗り継ぎは4時間程度あったのでゆっくり間に合った。が、自分が何故か時間を勘違いしてしまって結構焦ってしまった。寝ぼけてたかも。でも急いだ状況で1時間30分かかったことを確認できたので感覚がわかってよかったかも。
  • アトランタでの乗り継ぎでは荷物の預け直しはなかった。きちんと成田で預けるときに説明してくれたし、アトランタで係員になにか言われたときのための説明用のタグ的なものも「何か言われたらこれを見せてください」とくれた。(※ヘルプセンターからはデトロイトでの乗り継ぎに関しては荷物の預け直しが必要と言われた。本当かな?)
  • 結局トロント・ピアソン国際空港についたのは23時ごろ。ナイアガラへの移動方法は色々調べていたものの、4人だし、スーツケースもあるし、遅くなったしで、タクシーを利用。
    • 空港からナイアガラの各ホテルへの料金は一律で定義されており、今回泊まるEmbassy Suites by Hilton Niagara Falls Fallsviewまでは188CADだった。クレジットカード払いでチップは画面上15%, 20%, 25%しか選択できず、結局216.2CADで4人移動となった。
    • この料金はLyftやUberで表示される料金よりも安かった。
    • 深夜の割増料金的なものはなかった。

というわけで、結構疲れました。

でも、飛行機の中でみた「カメラを止めるな!」がとても面白かったので良かったです。

今日は移動しまくって長い1日が終わったので明日は楽しみたい。

明日から両親を連れてカナダ旅行に行ってきます

明日から両親と姉と私とでカナダ旅行に行ってきます。

父親がまだ一度も海外に行ったことがなく、昔から「海外に行くならナイアガラの滝を見てみたい」と言っていたので連れていってあげようと思いまして。半年くらい前から計画しておりました。肺がんの発見遅れてたらもうとっくに死んでますしね。生きてるうちに一度くらい外国を見ておくのは良いだろうと思いまして。

本当は父親と2人きりで行くつもりでしたが、それを聞きつけた姉が一緒に行くと言いだして…、結局母も一緒に4人で行くことになりました。

航空券やホテルの手配…は私が適当にexpediaで行ったのですが、特に何も考えずに安くて移動時間がそれなりに短いものを選択したら、デトロイトでの乗り継ぎとなりました。で、よくわかってなかったのですが、デトロイトはアメリカだから入国審査あったり、荷物を再度預けなおしたりなど色々ある模様で、乗り継ぎ時間が往路1時間36分しかないので、間に合わないかも?という感じになっております。

いつも、乗り継ぎありの航空券の手配は会社で行ってもらっていて、特になにも考えていなかったのですが、ちゃんと乗り継ぎ時間なども考慮してチケット手配しないとだめなんですね。勉強になりました。

そして、復路も35分しか乗り継ぎ時間がありません。復路はデトロイトでは出国審査や荷物の預け直しなどはなく移動すればいいだけらしいので、ゲートそこまで遠くなければ間に合うのかもしれませんが…、こちらは航空会社の予定変更でここまで短い時間になっております。

まぁ、全部同じ航空会社(デルタ)ですし乗り遅れても、どうにかしてくれたり、最悪お金で解決できるから良いのでしょうけれども、さて、どうなりますかね…。

小学校のイベントと喫煙

かなり前の話なのですが、小学校の運動会がありました。

もちろん親も沢山あつまって何時間も学校で過ごすのですが…、喫煙所が無いんです。私はタバコを吸わないので何も困らないのですが、タバコを吸う人で半日我慢できない人も結構いるわけです。でも、喫煙所はないし、学校のなかではタバコを吸っちゃいけない!という事になっています。

で、どうなるかというと…、だめと言われているのに隠れて喫煙、学校の敷地のすぐ外のそのへんの道端で喫煙…という惨事が繰り広げられます。それが一人や二人じゃなくて、数十人でスパスパやってるんだからひどいです。小学校という教育の場に来てこの有様ですからね、本当にひどいです。土地柄もあるのでしょうが…。

でも、学校もPTAも小学校の敷地の中ではだめだ!って言うくせに、喫煙所を儲けるでもなし、近隣の住民に多大な迷惑をかけている状況は見て見ぬふり。くさいものには蓋をして「そこは自分たちの責任範囲ではありません」という態度は教育に悪いと思いますけどね…。

かなりの数の「我慢できない喫煙者」がいるんだからきちんと小学校内に喫煙所を用意すべきだと私は思うんですけどね…。あるいは近隣のきちんと喫煙可能な場所を提供している店舗とタイアップして、喫煙場所マップ(小学校外)でもつくって、きちんと場所を提供しながらついでにお店で買い物してね的な話にするとか…。

と、まぁ、そんなことを思うのでした。

HCCJPのハンズオントレーニング

今日はHCCJPのハンズオントレーニングの内容に関して幹事企業の皆さんに集まってもらって相談しました。ある程度の少人数で平日午後の4時間くらいを使って、仮想マシンを作るようなベースのところから、コマンド、テンプレート、PaaS、Serverlessあたりまでさらっと体験できるようなものになる見込みとなりました。

コンテンツ作らなくちゃ…。

Hyper-Vがブロードキャストパケットを破棄している?

最近、Hyper-Vクラスターを久しぶりに触っているのですが、一部のVMが出すARPのブロードキャストパケットが外部に届かないというトラブルが発生しています。発生するのは一部のVMのみだし、Hyper-Vの世界ではノードをまたいでもうまく通信できているし、なんだか不思議な状況です。

ちょっとネットワーク的な刺激を与えると現象が起きなくなる時もあり…。根本原因の調査と対応にはちょっと時間がかかってしまいそうな感じもあります。

Hyper-V自体に怪しいパケットを破棄するような仕組みも入ってきているのでそのあたりの動きが関連している気もするのですが。

もうちょっと調査を進めてから、まとめて情報を記録しておこうと考えています。

授業参観

今日は土曜日ですが、午前中が授業参観でした。私はもちろん参加して様子を見てきました。

2時間目と3時間目が授業参観可能だったのですが、2時間目は小学校5年の息子の授業を、3時間目は小学校2年の次女の授業に。

息子のほうは社会の授業で…、私でも答えられないようなかなり曖昧な問いかけを先生が連続でしていて、結構みんな手を挙げられなくて、そりゃそうだよな…と思いながら見ていました。大人でも難しいですって…。そんな中でもみんな結構しっかりやってましたが。

次女の方は手紙を書いたものを発表するという内容でした。授業参観で発表するので来てくれる親に宛てたもの…にしなさいという指導は差入れていないらしく、誰あてのどんな内容の手紙にするのかは自由だったみたいです。友達に宛てた手紙を読む人も、母親あての手紙を読む人も、父親あての手紙を読む人もいました。

次女は私に手紙を書いてくれました。嬉しかったです。

そんな中でも、やっぱり大勢の人の前で手紙を読むということを自信をもってできない子もいて。泣きながら、長い時間をかけている子もいました。それでもがんばって手紙を読んでました。そういえばそうだよな…と思ったりするのでした。

HCCJP 第5回勉強会イベントページを公開/林間学校

今日は諸々調整しながら、HCCJPの第5回勉強会のイベントページを公開しました。

最近はこういうことの調整ごとばっかりしてる気がします。Facebook Messengerが大活躍していてちょっと罪悪感を感じています…。

仕事とプライベートをきっちり使い分けている人のMessengerに仕事の話をガンガン送るのは完全にマナー違反だよなぁと思いながら、反応が早いからやってしまう自分にちょっと自己嫌悪です。

さて、長女は明日から林間学校らしく、何日も前からウキウキワクワクしています。青春ですね。こういうイベントがあっても全然ときめかない人も一定数いると思いますので、何事も楽しめるのはよいことだよな、と。

長男がためにためたプリントの山を先日見てみたのですが、しっかりと勉強はできてました。が、漢字が壊滅的にだめでした。プリントをためまくってることも、漢字がだめなことも、完全に私そっくり…。親子ですね。

次女は相変わらず筋肉ムキムキで、この間の運動会では障害物競走もリレーも全部1位を取ってました。そして最近は思考もマッチョになってきて「あきらめたらできないよ!やればできるよ!」と私を叱ってくれます。頼もしいです。

17日の週に親を連れてカナダ旅行に行く準備ができてなくてちょっとやな感じになってきました。パスポート、eTA、ESTA、旅券、ホテル予約はOKだから致命的な部分はないとは思うのですが。乗り換えだけでもESTAが必要ということを理解していなくてそこはかなり危なかったですが…。

そして、29日のInteractにも登壇します。

ここで、長男と次女をプレゼンデビューさせようと画策中。本人たちのOKはもらったけど、まだ何も準備がはじまっていないのがやばいかもしれません。どうやって子どもたちを使うかを考えないと…。

HCCJP第5回勉強会計画中…

最近、めっきり日記を書かなくなってしまったのでなんだか自分の生活の記憶があまりありません。やっぱり毎日ちょっとでも書いておいたほうが良さそうな気がします。

さて、最近は本格的に社外の人とのやり取りの方がはるかに多くなってきてしまって、メインのコミュニケーションツールがFacebook Messengerになりつつあります。これはこれで非常にコミュニケーションを取るのには使いやすいのですが、やっぱりTodo管理が難しくて頭を悩ませています。

今日はHCCJPの第13回の幹事会もあったし、第5回勉強会の計画もすぐに立てなくちゃ…ということで諸々調整中です。あれこれ調整する仕事が最近のメインの活動になってきました。楽しいし、人脈広がるので良いです。

HCCJP第4回勉強会を実施しました。

先日HCCJPの第4回の勉強会を実施しました。

HCCJPの勉強会も第4回となり、結構このレベルのイベントを主催者側でこなすのにも慣れてきました。

キャンセルする方、当日いらっしゃれない方もいますが、100名強申し込んでもらって当日は50名程度参加してもらいました。

アンケート結果も満足という方が多かったですし、今回は結構楽しくやれたかなと思います。

GW中はほぼPC触ってませんでした。

皆さんこんばんは。胡田です。

GW終わって今日から仕事ですね…。GW中はほぼ完全に仕事をしませんでした。これまでの人生仕事と趣味が不可分なくらい密接につながっていたので、頬っておいてもPCを触ってあれやこれやとやっていたのですが、ここのところ趣味がPCやインターネット等から遠ざかってきました。

というわけで日記を書く頻度もめっきり減ったままです。日記を書く頻度はまた高くしたいところなのですが。

GWは私の実家にちょっと子供をみせに行ったあとは普段の休みと同じようにのんびり普通に過ごしました。私は子供と遊んだり、ベースを練習したり、久しぶりにアコギを取り出して遊んでみたり、作曲したり、将棋をしたり、本を読んだり。

今は下二人の子どもたちが遊んでくれるので大変幸せです。

音楽的には結構成長した間が最近あります。時間をぶち込んでるだけのことはあります。とはいえ、1日30分程度ですが。それでも毎日毎日30分も継続して何年もやってればそれなりに上達しますよね。

…のはずですが、将棋に関してはかなり長い期間同じレベルで停滞しております。将棋ウォーズはまだずっと2級です…。もう2級のまま停滞するのが2年間位になる気がします…。とおもって過去の日記を確認してみたら、2016年の年末に2級になったらしい…!ということはもう2年半くらい2級で停滞してますね…。その間毎日30分くらいはずっと将棋やってますが…。これだけ停滞するってことはあんまり向いてないんでしょうねぇ…。将棋を指すのはとても楽しいのですが、「強くなる勉強」をする気にはなかなかなれず…。難しいです。

そんな停滞もしている私ですが、子どもたちはますますメキメキ成長しており、「子供が成長してるからいいか」という気持ちになってきております。

GW中に水泳に行ったときには息子にちょっと教えたら全然だめだった平泳ぎが結構泳げるようになって楽しかったです。次女も背泳ぎまともに泳げるようになってたし。

と、まぁ、こんな感じで日々過ごしております。なんか書こうと思えば書くこといっぱいあるのですが、「今日書くのか?」というと違うような気もしますねぇ。また、毎日日記も書くようにしよう…。