最近の事

小学生の次女は最近は銭天堂が楽しいみたいです。毎晩寝る前に本を1時間程度読むのが習慣になりつつあります。良いです。

今度のHCCJPのテーマがIoT EdgeなのでIoT Edgeを再勉強しています。クイックスタートやチュートリアルをやりながら録画して、Youtubeの動画にもしてみていたり。ただ、検証作業で手戻りが発生していたり、作業自体が長かったりすると、編集時間もそれにつられて長くなってしまうので、毎日の時間的な負担が大きいです。無編集にすると割り切ってしまうか、本当にダイジェストだけにするか。むしろライブで流してしまうか。

ライブで検証作業を流すのは以前やって、かなり「うまくいかなかった」ので(※見られない&ほかの動画もYoutubeからの流入が減る)、やるならサブチャンネルを作ってかなーとは思っているのですが。

最近は住宅ローンを払い終わったので少しは投資にお金を回そうとしています。手数料を考えると、手数料のかからない範囲で個別株を買うのが良いと思っているのですが、選ぶのも買うのも面倒なので、なるべく手数料や信託報酬のかからない世界株へのインデックスファンドを毎月自動的に買う設定にして放置するのがいいかな?と思ってちょっと設定してみています。ほったらかしにできるメリットは大きいですね。ただ、今年はもうすでにNISA口座で個別株の売買をしてしまったので積み立てNISAの利用ができず残念です。来年はきちんと積み立てNISAを適用できるように頑張ろうと思います。色々と面倒だけど…。

本当はiDeCoで積み立てられたらいいのですが、確認したところ、今の会社で入っている確定拠出年金では、iDeCoとの併用はできないとのこと。そもそもWebから規約にたどり着けないということが今回判明…。それでも法改正があり、2022年10月以降にはiDeCoには入れるようになるらしいので、きちんとその時に手続きをしようと考えてます。ずいぶん先のことになりますが。今のうちにカレンダーに書き込んでおきました。

そして、新型コロナウイルスの変異したものがすでに日本でも感染広がっているようで、困ったものです。東京では小学校でもクラスターが発見されて…という報道もありますし、一番最初の時は不要だったと思いますが、そろそろ休校やあるいは授業のオンライン化をやらなきゃだめだと思いますが…。

Youtubeへの動画投稿を毎日続けてみてます

ここ最近は毎日朝にYoutube動画を撮影、編集しています。毎日Youtubeに動画を投稿するということをしばらく続けてみようかなと思って試してみています。

まだたったの1週間続けただけなのですが、自分でやると決めてそれを行うのは気分が良いです。視聴回数はほんの数十回という感じなので、自分との約束のためだけにやっている感じですが。

まずは、効率的に動画を作成できるルーチンみたいなものを作ろうとしています。

どの時間にネタだし、撮影、編集をするとスムーズにいくのか。どのようなテンプレートを作っておくと省力化できるのか。どのようなショートカットをどこで使うと効率的か。

今までもPDCAを回してやってきましたが、1週間に1,2回動画を投稿するかどうかレベルだと成長が遅いなと感じています。1日1つの動画くらいなら自然に出力できるくらいまでにしてしまいたいなと思ってます。

そのために、環境もちょっと整えました。日中でも夜でもPCを快適に扱えるように配置も変更しましたし、台数も増やしました。マイクも買い足しました。動画はOBSで録画していますが、OBSで録画した動画はすぐにクラウドに同期されるようにしました。動画編集に耐えられる程度のクラウドストレージを確保できるように使っているアカウントや保存ディレクトリ等も工夫しました。

なにか、普段作業をしているときに「あ、これも録画しておこうかな」と思ったらすぐにその作業を止めずに録画しておける環境があらかたできたので、これは継続できるなという感じになってきました。

あと、ブロッカーがあるとすれば、本当に仕事が忙しくなってしまったときに、続けられるか?という点と、自宅勤務じゃなくなったときに継続できるか?というところですね。どちらもちょっと難しい気もしますがやろうと思えばどうにかはできるだろうとは思います。

頑張らなくても自然と継続できる仕組みづくりのスキルは結構高くなったと思います。もちろん、そもそもの優先度が下がることもありますが…。

とりあえずチャンネル登録者数1000人くらいまではこのペースで継続する予定です。

あとは、もっと沢山本を読みたいなぁと思ってます。これも毎日の生活の中でどこかに組み込みたい…。

50m走

先日、食事をしながら何気なく50m走のタイムの話になりました。

話を聞いたら高校1年の長女と中学1年の長男はほぼ同じくらいのタイム(9.9s)で、小学校4年生の次女のタイムは 9.1sで、次女がすでに圧倒的に一番速くなってました。

本当に同じ兄弟でも全然指向が違うなと思います。

作詞、作曲、編曲、ミックス

あまえびさんが新曲を公開されてました。

今回は、作曲、作曲、編曲に加えてミックスにも時間をかけて取り組まれたようです。まず概念を勉強して、自分が使っているツールの使い方を学んで…とかなり時間がかかったようです。

それでも、取り組みやすいように環境を整えたり、忙しい毎日の中で時間を作るタイミングを作れるようになったり、ずいぶんと成長したようです。

引き続き応援したいと思います。

ぷよぷよシミュレーター

朝ごはんを食べてすぐ掃除をしたいのですが、ほかの家族よりも私が早く朝ごはんを食べ終わってしまうと、すぐにできないのです。なかなか難しいところです。

息子がぷよぷよシミュレーターで19連鎖を作ったそうです。結構難しかったらしく。私にも作ってみてというので作ってみます。

・・・。

とりあえず朝の10分くらいではできませんでした。意外と難しい。

結局30分くらいかかりました…。

http://www.puyop.com/s/hhkxrsibchqyHGltayHFyHFx9ArtchAFicF9Bc

朝のルーティンをちょっと変更しました

朝のルーティンをちょっと変更しました。この日記は朝7時40分くらいに書いてます。

これまでは、「起きる→朝ごはんを食べる→子供たちが学校に出発するまで将棋ウォーズをする→子供たちを送り出す→着替える→仕事」という感じでした。朝ごはんを食べ終わってすぐに仕事とか何かをしはじめてしまうと、子供たちを玄関で「いってらっしゃい」と送り出すのが難しいので、出発までスマホで時間を潰しているようなところがありました。PCが2階にあり、一度PCを触り始めてしまうと玄関まで行くのが(心理的に)遠すぎるということもありました。

最近は下記のようなルーティンにしてみています。

「起きる→朝ごはんを食べる→掃除をする→子供たちが学校に出発するまでリビングのPCで作業をする→子供たちを送り出す→着替える→仕事」

朝食後に掃除が入ったのと、PCを1台増やしてリビングにもPCを置いて、子供たちが準備しているのを横目に見ながら作業できるようにしました。

朝からちょっと掃除という軽い仕事をしてちょっと奇麗になって気分が良くなりますし、子供たちの様子を見ながらPC作業できるのもいい感じです。

しばらくこのルーティンで回してみようと思います。

エヴァとラーヤを見ました

肩と首が痛かったのは毎日頑張って肩を回す運動をしていたら、治りました。治るまで2週間くらいかかりました。歳ですね。

シン・エヴァンゲリオン。久しぶりに一人で映画館に行って見てきました。良かったです。

今日は次女と一緒に二人でラーヤと龍の王国を見てきました。次女は1週間くらい前に長男と二人で観に行っているので、2回目。2回目でも楽しかったそうです。私も楽しめました。

映画のスタッフロールっていいですね。私もなにかの作品の制作に関わって、スタッフロールに名前を載せてもらいたいなぁと思ったりします。

映画館が歩いていける距離にできたので、こうやって映画を簡単に見に行けて幸せだなぁと思います。子供のときは最寄りの映画館まで車で片道2時間という感じだったので、映画を見に行くのは一大イベントでしたが、今は日常的に見に行くことができるようになりました。

でも、コロナもあって映画館がいつまで今の映画館のような形で映画を上映するのかわかりませんね。これからも映画館で映画を見られるといいのですが…。

首と肩が痛い

今日は、何気なく伸びをしたら、首と肩がやられました。まともに首を回せないくらいの感じに一時なりました。かなり焦りました。

色々ともみほぐしたりして、今はなんとかまともな感じにはなってきたのでまだまだ痛いです。2,3日様子をみてみます。

もうなんだか、自分が年をとったなーという感じがすごいです。最近は結構歩いたり軽く登山したり、結構運動している気になっていたのですが…。首とか肩とか。関節が痛くなるんですね…。

長女が高校に合格

今日は長女の高校の志望校の合格発表でした。長女は学校まで発表を見に行って、無事に合格したそうです。

ずっと塾にも通っていなかたのですが、1年弱前に急に行くと言いだして、行ったら行ったでおそらく塾でそそのかされたのでしょうけど、難関校に行きたいと言い出して。

勉強をしたと思えばそこまでしなくてもいいのにというくらい長時間勉強したり、今日はサボってるなーと思っていたら夜になってワーワー泣き出す日があったり、気分が乱高下しすぎて勉強に時間を使いすぎていてそこまでしてやらなくていいのに、もっと自分のしたいことをすればいいのにと私はずっと思ってました。

が、まぁ、いったん終わりましたし、自分なりに納得したようだし、これからの高校生活やその先の人生のことも考えられているみたいだし、そしてなによりも「きちんと目標を定めて、毎日きちんと時間を使って継続的に努力すれば成果が出る」ということを身をもって体験出来たのはとてもとても良いことだと思います。

これから先、どんなことでもやっていけるんじゃないかなぁ。

私は長女…というか子供の誰にもですが「勉強しろ」とか「早く寝ろ」とかそういうことは言ったことがなくむしろ「勉強しすぎるな」「やりたいことをやれ」「親に言われたからって言うことを聞くな、自分で考えろ」「世の中の常識を疑え」とばかり言ってる変な親なのですが 、そんな親の元でも子供はすくすく育ちますね。

私自身は親に色々と厳しくしつけられたのですが、それも高校生になったらピタッとなくなって高校生になったらもう大人扱いしてもらったことをよく覚えています。長女ももうそんな年になったんだなぁと感慨深いです。

しっかり一人前の大人としてこれからもそうでしたが、ますます自主性を尊重したいと思います。

歌ってみました

自分で作った曲を自分で歌ってみました。

今回はMelodyneというピッチ修正ソフトをいじってみたくて、自分で歌ってみました。とりあえずトライアルで試してみたのですが、いや、すごいですね。簡単に音程もよくできるし、タイミングもビブラートのかかり具合も簡単にコントロールできてびっくりしました。

テレビで生で歌ってると微妙なあの歌手もCDではこんな感じで修正してるんだなぁと、あたらめて。

でも、ピッチ修正してもやっぱり自分で歌うとかなりいまいちなんですよねぇ。そういうことじゃないんだなぁと改めて思うのでした。

曲を1曲全部作るのって色々な作業工程があってとても難しいですね。これにさらに映像まで自分でやっちゃう人がいるってのは本当jにやばいくらいすごいなぁと思うのでした。