タイトルなし

弱音を吐かないようにします。ただそれだけでうまくいくことも多くあるから。

タイトルはつけたくない

また日記をずっと書いていませんでした。 の話の続きです。自分のために書き残しておきます。

まず、前回の日記で「この数ヶ月」と書いていたけど、それは勘違いでした。数ヶ月のような気がしていたけれどもその時点では1ヶ月ちょっとくらいだったようです。そのくらい短い期間でも色々考えて、悩んで、色々な事があって。だから、短い期間でも長く感じてそう書いてしまったのだろうと思います。もしかしたらちょっとフェイクを入れたかったのかもしれません。そこはよく覚えていません。

でも、人生レベルで重要なことがあったのは本当のことで。私としては決心をしていたのだけれども、自分の心の弱さが原因で、結果的に残念な状況になってしまいました。現時点では。

私としてはまだ過去形にするつもりはまったくありません。まだこれからが頑張らなくちゃいけないところだと思ってます。日記にそれだけは書いておこうと思って、書いてます。

さはさりながら、自分の心の弱さには、自分で嫌になります。

歳を重ねて、習慣化するコツみたいなものは結構掴んだと思っていて。だから、続けたいこと、やりたいことをするための様々なハードルを下げて、簡単にできるように、それが習慣化するように、結果的に頑張らなくても続けるようにすることは結構できるようになってきた自覚があります。その中で、本当にやりたいことや本当はやりたくないこともも見えてくるし、やっていればやる気はあとから付いてくるし。そうやって、継続は昔に比べたら目に見えてできるようになってきました。

だけど、明らかに自分にとって「嫌なこと」「つらいこと」「ストレスになること」に対してそれをどうやってうまく受容するのか、あるいは無視するのか、うまくやり過ごすのか、そういう点は40になっても全然だめです。うまくできません。これまでも、そういうものはずっと避けてきたし、逃げ出してきたのだなと改めて思います。あるいは、相手や周りに受容をしてもらってきただけ。

自分が変えられるのは自分だけだから、自分が変わらなくちゃいけないのは頭ではわかっているのですが難しいですね。私はダメ人間です。

なんどやっても、同じ結果になるのだとしたら、多分同じやり方ではダメなのでしょう。多分やり方を変えなくちゃいけない。その方法を見つけられずにいます。いや、方法は見えているんだけど、すぐには実現性がない方法と、責任上の問題でその手段が取れない方法しか見つけられていません。何かしらのブレイクスルーが必要です。

やはり、なにかリスクを取った行動を起こさないといけないのでしょう。

また日記をずっと書いていませんでした。

またずいぶん長い間日記の感覚が空いてしまいました。この数カ月は日記を書く時間も惜しいくらいに、ほかにしたいこと、時間を使いたいことがあったのです。

具体的な内容はここには書けないのですが、私の人生レベルで重要な状況でした。

歳を取って、家庭も持って、子供も授かって。感染症の世界的なパンデミックもあって。

普通に平和に人生を過ごしていたらあり得なかった出来事があり、その中でよくないこともありながら、こうなっていなければ絶対になかった良い出来事もあり。人生には色々なことが起きるんだなと、改めて思います。

色々なことに責任を持たなければいけません。それでも、その責任に押しつぶされそうで、もう投げ出したいこともあれば、新しい責任を自ら背負いたいこともあり。

「40にして惑わず」といいますが、私は40にして戸惑っています。

ScanSnap iX500を再セットアップして大変にはまった話

我が家ではScanSnap iX500が長年大活躍しております。特に直接本体からクラウドストレージにドキュメントを格納できるようになってからはもうなんでもとりあえずスキャンしてから捨てるという生活を続けております。本当に買ってよかったです。

で、買ってから長年経つので、何度かWifiのアクセスポイントを入れ替えたりなどして構成をし直すことがあります。その度にソフトウェアがアップデートしていたりとか、微妙なバグっぽい動きがあったりしてちょっとづつ苦労してしまっています。

今日もまた苦労してしまったので記録しておこうと思います。次苦労した時には日記を検索すれば良いように…。

  • ScanSnap Organizerは昔使っていたがもうメインストリームのソフトではないようなので無視する。
  • ScanSnap Homeが新しい世代の管理ソフトなのでこれを利用するが、はじめからこれを入れてはいけない。
  • まず、ScanSnap CloudでScanSnap iX500を初期化~Wifi接続~クラウド接続構成をする。
    • これをいきなりScan Snap Homeでやろうとすると何故かクラウドに保存するモードになってくれない。クラウドスキャンモードにして本体のボタンを押してもなにもおこらない。
    • 上記以外の操作は全部うまく動くので大変に混乱する。
    • また、Scan Snap Homeを導入するとScan Snap Cloudはアンインストールされるので注意。
  • ScanSnap Cloudでクラウドに保存する設定にしても、なぜかクラウドストレージ上で確認できないようになることがある。これはScanSnap Home上で「データを確認してクラウドサービスに保存する」という設定を外せば解消される。
    • この「データを確認してクラウドサービスに保存する」の設定はScanSnap Cloudには存在しないので注意。

というわけで、今日上手くいった手順はこちら。

  • ScanSnap Homeをアンインストールする。
  • ScanSnap Cloudをインストールする
  • ScanSnap CloudでiX500を初期化する
  • ScanSnap CloudでiX500のWifi構成をする
  • ScanSnap CloudでCloudストレージへの保存構成をする
  • iX500単体でWifiおよびクラウドへの接続ができて、ランプの上半分が青、下半分が紫に点灯することと、スキャンボタンを押してドキュメントがスキャンできることを確認する
  • ScanSnap Homeをインストールする
  • ScanSnap Homeのスキャナ構成にて「データを確認してクラウドサービスに保存する」の設定を外す。

そのうち、ScanSnap Homeだけで全部構成できるようになる気もしますが、とりあえず今日はこうでした!

中学高校時代の同級生と仕事で絡めて大変うれしかった件

みなさんこんばんは。胡田です。(注:胡田は現在酔っ払っています。注意してください。)

今日は土曜日でした(みなさんご存知だとは思いますが)。今日は、妻が所属している楽団でイベントがあったので、妻が今日は終日不在でした。なので、のんびり過ごしておりました。あ、長女はずっと部活でした。

お昼すぎには長男の友達が遊びにきて、ワイワイやってました。

私は今日は結構nanaで遊んでました。最近随分ベースで自分がおもう音を自由に出せる感じがでてきまして、練習時間短くてもそれなりに演奏できるようになってきました。

あまり1曲1曲を弾き込まずにポンポンと公開してみました。

今日の録音ではないですが、ちょっと前に録音したものも貼り付けておきましょうかね。

昔に比べると随分うまくなったよなと自分でも思うのですが、やっぱりまだまだだなぁと思います。でも、まだまだ継続的に数十年単位で取り組む予定なので、ずっとずっとうまくなる…予定(笑

 

そう、今日はこんな感じだったのですが、最近仕事ですごく嬉しいことがありました。中学、高校、時代の同級生と仕事で絡む機会があったんです。しかも、女性の方でして。

私の中学、高校時代は結構屈折してましたので、正直なところその方ともほぼ会話した記憶がないくらいの感じでした。でも、高校卒業以来、20数年ぶりに再開して、色々と会話できたのは本当に嬉しかったです。

自分が中学、高校だった時代にももっときちんと異性もふくめていろいろな人ときちんと交流できていたら、もっと人生豊かになったのだろうなぁという気がします(笑

色々と思うところはありますが、昔よりも少しは自分もおとなになったのだなぁと嬉しく思うのでした。

※今日の日記は日記ではない上に酔っ払って書いているのでちょっと支離滅裂な気がします。

3連休

年末年始に結構休みましたが、まだ仕事に慣れないうちにまた3連休でした。今日はもう最終日の夜で、昨日と何をしていたかもう覚えていません。なにしてたっけかな?

あ、そう。長女の誕生日がありました。1月10日。もう中学2年になったので14歳になったのかな?すっかり大きくなって、部活に勉強にあれこれ忙しく過ごしているようです。将来音楽の仕事に就きたいと言っているのでそれを私としてはすごく応援しているのですが、部活もやりすぎだろってくらい長時間やってるし、この間の冬休みはさらに塾の冬期講習に行ってたりして全然作曲とかしておらず苦々しく思ってました。ですが、ここ数日は作曲にも精を出しているようで、良いことだと思ってます。中学生は部活に時間とりすぎですねぇ…。

あ、そう、今日は次女と一緒に「すみっコぐらし」の映画を見てきました。次女はすみっコぐらしが大好きなのですごく楽しかったみたいです。私はよくわからないなかで見始めて、途中でかなりつまらなくてうとうとしてしまいました…。でも、最後はよかったです。そして、エンディングのスタッフロールで流れていた曲がいいなぁと思いました。

今日の午後は長男と次女の友達がたくさん遊びに来ていて賑やかでした、私はASDKを構築したり、ベースの練習をしたり、ピアノの練習をしたりしてました。平和でした。

あ、そうそう。最近Youtubeの動画で再生回数が多くなる動画を作ってみたくて、試そうとしています。この連休では動画を作ったのでした。

まぁでも、まったくもって反響はないですね(笑。うん、こういうものが求められているわけではないのだなと改めて理解したところでした。もっとキャッチーな話題を選ぶべきなのでしょうけど、どうしても地味だけどじわじわと役立つ系のことを話したくなってしまうようです。

次は、自分のブログ記事で一番アクセスが多いところにそのネタの開設動画を張り付ける、ということを5個くらいやってみようかなぁと思ってます。

あ、上の動画は全然再生はされていないのですが、製作時間は2時間程度でできました。結構クイックに撮影、編集するノウハウみたいなものはわかってきた感じです。もうちょっとなれれば、朝撮影して、夜編集~公開して…って感じで1日1本動画を公開するくらいは普通にできるようになる気がします。まずは試行錯誤しながら下手な鉄砲を数うたないとですかね。

休み最終日。のんびり。

今日は仕事の人も多かったと思いますが、私は今日までお休みでのんびり過ごしていました。

今日は特に、お昼にのんびり幸せな時間を過ごせたのがよかったです。
お昼にってのは初だったので自分自身がどういう反応になるのか分からなかったのですが、幸せな気持ちになれたので良かったです。

動画を公開したり、眼鏡を買ったり。

今日は結構動画を作ってみたり音楽の練習をしたりなど自分の時間を作れました。なんかちょっと冬休みっぽい気分になりました。

今年はYoutubeで再生数稼いでみたいのでまずWindows10の初心者向けの動画は再生されやすいのでは?とおもって簡単に作ってみました。

よかったら見て、アドバイスいただければと思います!

あと、練習を始めたころを動画で記録してあるSpainを再度録音してみました。ちょっと思い出す程度しか練習しなかったのであちこち間違ってたりしますが、以前と比較するとちょっとはうまくなってるのがわかっていい感じです。

練習開始時~1か月練習時(1年2か月前)

2か月練習したころ(1年3か月前)

今日の録音

昨日からやり始めた究極のベース練習帳はなんかすごく難しくてちょっと困ってます(笑

いや~。へたくそすぎて泣けますね…(涙

続けたらきっと上手くなる…はず。

私はこんな感じで遊んでたのですが、次女がお年玉で眼鏡を買う!ということでそのお買い物にも付き合ってきました。視力は1.2あるので全く眼鏡は必要ないのですが眼鏡にあこがれがありすぎて何か月もまえから欲しいほしいと言っていたので、「お年玉でかったらいいよ」ということにずっとしてあったのです。

でも、自分の欲しいものを自分のお金で買うんだから、自分一人で買い物もしなさいということにしたら、結構ビビったらしく、昨日は結構躊躇してましたが、今日になって決心がついたようです。

結局JINSで5000円のフレームにさらにプラス5000円でブルーライトカットを追加しようとしたらやさしい店員さんがPC用のブルーライトカットの子供用メガネを持ってきてくれました。こちらならフレーム+レンズで3000円ということでとても良いコストカットになりました。

次女はそれでも気に入ったようで喜んで眼鏡をかけています。

明日以降も続くかな?

動画で記録をしておく

Webで日記を書き出して日常の思考を記録しだしたのは、大学生になって自分のWebサイトを持てるようになった1998年でした。それから基本的にずっとWeb上に自分の思考的なものは記録、公開し続けてきました。

色々とデータ移行に失敗してこの日記ブログには会社に入学した2002年ごろからのデータしか残っていませんが、今でもWebアーカイブを見に行けば1998年までは追えます。

その頃には技術的に難しかったですが、今では簡単に動画を撮影して動画を公開、蓄積しておける時代に結構まえからなってましたが、動画への移行は個人的にかなり遅れてました。

でも、そろそろ動画の方に軸足を移していこうと思います。

動画でないと記録できないものとして自分の演奏周りのものがあります。まずはそこから。動画を編集してYoutubeにアップロードする…ということはいままでもやってましたが、これからはもっと気楽にスマホでサクッと撮影してTwitterにアップロードして記録していくことをしておこうと思います。

その上である程度テーマに沿ってまとめるものをYoutubeにアップロードする感じかな、と。

というわけでとりあえず本屋さんで買ってきた究極のベース練習帳をやりながらTwitterに投稿してみるところからテスト。

最近Twitterでベーシストの方を沢山フォローしてます。みんな結構動画を公開してて、むちゃくちゃ上手い人がやっぱり多いんだけど、まだ初心者で全然うまくは無いけど努力してる人も結構いて、とても刺激を受けています。

私も頑張ろーっと。

2019年の振り返り的なものと、2020年どうしたいか的なもの

今日でもう2019年もおしまいですね。1年がたつのは本当に早いものです。歳を取ってきてからそれがますます早まっているような気がします。

今年は家族と両親とのんびりと年越しでホテルに来てます。のんびり。家族は紅白歌合戦を見てますが、私はまったりと自分自身のために今年1年を振り返ってみたいと思います。

…。などと書いていましたが、なんやかんやで2019年中の投稿を逃しました。2020年になってから続きを書いてます。時間龍の早すぎるよ本当に。

2019年の振り返り的ななにか

仕事に関して

以前からそうでしたが、2019年は会社の中でも特に特殊な立ち位置で1年やりました。部下もいなくなり相当部分を社内では1人で動きました。むしろ社外の方との連携のほうが圧倒的に多かったです。

もちろん会社の中でも色々と仕事をしてますが、どちらかというと外に見える活動の機会を増やそうとして活動していました。URLをポイントできる活動としては以下のようなものが実績としてあります。

外部に公開されているインタビュー記事にも登場しました。

ブログは2019年はあまり書きませんでした。

イベント主催&司会を13回。登壇を18回。インタービュー記事1本。ブログ執筆52記事。

うーん、どうでしょう。ブログ記事は少ないのですがイベントや登壇系に関してはかなり頑張ったのではと思います。

でも、個人的2019年で一番「チャレンジ」したのはYotubeです。まだまだ試験的な試みですが、少しづつ制作環境も整え、勝手もわかってきました。

私の立ち位置でとりあえず多くの人に再生されそうなネタの拾い方もわかってきた気がします。例えば他の動画が数回から多くても100回程度しか再生されていない中で下記の動画は少し狙った題材で半年で1700回以上再生されました。まだ伸びると思います。

また、ポイントはできないのですが仕事上での英語でのコミュニケーションにもほぼ支障を感じずに、他の人をリードできる状況にもなってきました。

もちろん当たり前にMicrosoft MVPも更新しています。時代に合わせてMicrosoft MVP for Azureに専門分野が変更になっています。

ベースの技術力を元に、スピーキング力、英語力、人脈等含めて、将来の状況の変化への対応力を高められた2019年だったと思います。

ただ、純粋な技術力はかなり落ちてきていると実感しています。ここはちょっとどうにかしないといけないなと思っています。

音楽に関して

2019年、仕事以上に熱心にやったのは音楽関連です。人前でのライブ演奏も3回もやりましたし、ThrobberでのJazz活動も継続しています。毎日の練習もずっと継続しています。「練習しなくちゃ」という義務感からではなく、「やりたくてやる」感じです。すごく健全です。小学校のときに「あーまた練習一つもしてないよ~」と言いながら通っていたピアノレッスンとは違います(笑

演奏面でも、数年前からちょこちょこ取り始めた昔の動画を見て自分で自分を「下手くそだな~こんなのでOKテイクにするなよ~」と突っ込みたくなるくらいにはなれてきてます。

ま、動画自体は自分があとで振り返って見るようであって、人様に見せるようなものでは無いのですけどね。再生回数がほんの数回なのも想定通りです。

流行りの曲だったりネタ的な動画だったりを作って再生回数挙げられるのか?などやってみるのも楽しいかもしれませんが、音楽用チャンネルではそういうことは現状しない予定です。あと10年位たって、演奏技術が向上したらやってみてもいいかも?でもそれよりも先にコンピューター系で再生回数伸ばしたいですね。そちらはネタと見せ方を選べば数万再生くらいは行くはずなので。

あと、音楽系ではすこし作曲もできたのも良かったです。また気が向いたら作曲したいと思いますし、ヘボいものでもいいから「完成」まで持っていける気がしています。

「やりきる力」「やりきれると思える力」は音楽を通してさらに伸ばせた気がしています。

将棋に関して

ほそぼそと、でもしっかりと継続だけはしている将棋に関しては年末に自分の心境と実力を記録するための動画を作成したのでそちらで。

とりあえず、「棋力が向上するためのトレーニング」をガチでやるつもりはないので当分このまま行きます。

家族に関して

家族に関しては子どもたちは成長したなぁと日々実感します。もう私がいついなくなってもしっかりと自分の人生を生きていってくれるだろうなと思います。それもあって2019年は随分と両親の方に目が向いた1年でした。

特に両親を連れてカナダ旅行にいけたのは良かったです。

年末年始はいつも実家に帰っても母親にあれこれとやってもらっていたのですが、今回は両親も連れてホテルでの年越しにしました。行く前はお金が勿体ないとかあれこれ文句も言われたのですが、それでものんびり楽ができてよかったみたいです。

両親が元気でいてくれるうちにもっと沢山親孝行をしたいなと思っています。なかなか難しいところですが。

お金のこと

お金に関しては自分が独立したら自分の考えであれこれコントロールできるものだと思ってましたがそれは勘違いでした。残念です。それでも、今年は随分と新しく自分でコントロールできる部分が増やせたのは大きな収穫でした。

あんまり詳しいことはかけないのですが、お金の観点では今年の感じをもう少し推し進められればと思います。

2020年どうするか的なこと

2020年は今の感じを継続しながら、ぜひYoutubeでコンピューター系のネタで仕事にも相乗効果が出る感じで、単体の動画で万単位の再生回数を稼げるような状況を作りたいなと考えています。

なので、ネタ的にマニアックなものではなく、広く多くの方が対象となるネタ…つまり初心者の方向けのネタで…と考えています。

さて、うまくいきますかね…。