やっと住宅ローンを(ほぼ)完済しました

やっと住宅ローンをほぼ完済しました。まだ残高が1397円ほど残ってますが、あと数日で完全に0円になります。

過去の自分の日記を調べてみたら2007年3月ごろにローンを組んで家を買ったようです。具体的なローンの金額等は書いてませんでした。はじめは新生銀行で30年固定の利率3%くらいで2400万円くらい借りた気がするけど…、もうよく覚えてません。このあたりをきちんと日記に書いていないのは、そこに書くことでどのくらいの懐事情なのかが丸わかりになってしまうのを嫌ったのだろうと思いますが、いま思うとちゃんと記録しておけばよかったなぁと思います。結局利子含めて合計いくら支払ったのかも良く分からなくなってます(汗

私はリスクを取りたがらない人なので、変動金利は全く頭になく、かなり余裕をもった返済プランにしました。でも、完全に結果論ですけど、ローンを借りている最中はずっと超低金利時代だったので変動金利が大正解でした。でも、それは納得して飲んだ条件なので全く問題はないわけですが。

10数年でローンを完済できるとは当初考えていなかったのでそれ自体は良かったですが、ずいぶんとお金を無駄にしました。ローンの借り方にしても、住宅ローンを借りてしまったこと自体にしても、借金がある間ずっとまともに投資をしてこなかったことにしても。

借金がなくなったので、ある程度生活を守るための現金をためた上でこれからはある程度リスクも取ってきちんと投資もしていこうと思います。ずっと借金があるうちは本格的な投資には手を出さないと決めていたのです。

とはいえ、確定拠出年金で運用していたりとか、ちょっと個別の株を買ったりとか、会社の社員持ち株会に少し投資していたりはこれまでもしていたわけですけどね。特に確定拠出年金はある程度リスクは取らないといけないのでもう十分にリスクをとっているという考え方もあるかもしれません。一方で学資保険などの守りの投資(貯金)も子供3人分しているのである意味では十分という考え方もできるかもしれません。

とはいえ、やっぱり住宅ローンがあって投資に手が出せない(ことに自分でしている)間に、人生に一度あるかどうかレベルの絶好の投資機会(≒世界の経済危機)が複数回あって「今投資すれば絶対に儲かる自信がある」というときに投資できなかったのはすごく残念でした。やっぱり住宅ローンを組むのは、機会損失が大きすぎます。もしも人生をやり直せるなら、住宅ローンは絶対組まないです。

子どもたちの夏休みも終わるので丸1日遊ぶ

今日はそろそろ夏休みが終わってしまうので小学生の子供二人を丸一日遊びに連れて行ってあげました。次女のリクエストでハワイアンズに。

息子にとってはハワイアンズは記憶に残っているのでは今日で3回目だそうで、「ディズニーランドよりも特別」なんだそうです。ディズニーランドはかなりの期間1年間に1,2回は行ってましたのでたしかにそういう感覚になっておかしくないなという感じです。ディズニーは近いから日帰りでしか行ったことないですし、ハワイアンズは泊まりでしか行ったことないですしね。

今回は2,3日前に次女がぱっと言って、ホテルも高い時期だし、子どもたちがもう大きくなったので日帰りに初挑戦しました。結果、全然大丈夫でした。子どもたちはぐったりするまで遊べたし、私は十分現地でも休憩できたし。

こんなことは子どもたちが小さかったときには考えられなかったことで、本当に子どもたちが大きくなったなぁと実感します。そして私も歳を取りました。まだまだ長男と次女は甘えて来るのですが、しっかりもしてきたし、もうちょっとすれば親離れ、子離れだなと実感します。

子どもたちが手離れすれば、また私も人生の違うフェーズに移行しようと考えています。そのタイミングを図っています。

まだもうちょっと子どもたちには甘えさせてあげる必要があるので、甘えさせてあげながら、それでもしっかりと自立できるように促して。そして、親としての役割が終わるときも見えてきたなと感じます。

もちろん子供が自立してからも親の存在というのは大きいものだからそれは一生の話です。それは大前提の上で。

閑話休題。

前回ハワイアンズに行ったのはいつだったのかな…。過去の日記を見てみたら2018年の8月末のことだったみたいです。ほぼちょうど2年前。その時、次女がスライダーを滑りたくて、でも身長がちょっと足りなくて滑れなくて、大泣きしたのを覚えてます。

で、今回は絶対に滑るんだ、ビッグアロハを滑りたいんだ、と言っていたので、朝行ったらすぐに次女と長男の2人に滑らせました。私はスライダーを実際にみたらあまりの高低差と長さにビビって、怖くて滑れないんじゃないかとちょっと心配していたのですが、2人とも子供だけですんなりと滑ることができました。

でも、すごく怖かったみたいで。2人とも滑ったあとは心臓バクバクで5分くらい動けなくなってました(笑)。長男は「もういい」という感じ。次女のほうが大丈夫そうでした。滑っている時間は1分くらいなのですが、10秒くらいに感じて気がついたら水の中だったとのこと。夏の終りによい思い出になったんじゃないかと思うし、未知のものに自信がついたんじゃないかと思います。

ところで新型コロナの影響で、夏休みですがハワイアンズは今までに比べると10~20%くらいの客の入りかな?という印象でした。食事なんかも座る席がいつでも十分になる感じで。経営大変だろうなと思うと同時に、今の状況の人口密度がどこに行っても超快適です。いつもこのくらいだったらいいのになと正直思っちゃいます。

でも、それでは世の中うまく回らない仕組みになってしまっていますからね。難しいところです。

毎年夏休みは、両方の実家に帰るだけで旅行×2という感じになのですが、今年はそれがなかったのでやっぱりちょっと寂しい夏になってしまった印象です。そんな中長女は中3で受験勉強中。今日も家で勉強してました。

勉強はできる方なのでそこは心配していませんが、学校を見て、偏差値を見て、そこに入ることが目的になってしまわないようにきちんともっと先をみて考えて行動してほしいなぁと思っています。いつもそういう話をしています。どこまで伝わってるかな。伝わってないかな。正直わかりませんが、長女は長女なりに色々考えて悩んで前に進んでいるようなので、それは否定しないであげないといけないといつも考えています。

私からすると、長女の手のかからなさっぷりが最近は特に目立つのでもうちょっとかまってあげたいなと考えています。

思いついたことをだらだら書いたら長くなってしまった。落ちなし。

Minecraftを子供と3人で遊んで色々と教えてもらう

今日はMinecraftを長男、次女との3人で遊びました。統合版を使って。私と次女はiPadから参加、長男はswitchから参加。

私は全然やったことがないので子どもたちに色々と教えてもらいながら。色々と仕組みは難しいのですが、さすがに子どもたちは何年もやってるだけあって、詳しくて、何を聞いてもちゃんと教えてくれました。

子どもたちに色々と教えてもらったり、面倒見てもらったりしていて、結構楽しかったです。

夏休みの宿題

次女が夏休みの宿題をしてました。その様子を親からみた感想を書けというなぜか親向けの宿題もあったので適当にパッと書きました。

当初の構想にどのくらい時間をかけたのかはわかりませんが、取り組んでからはあっという間に迷いなく描きあげていました。頭の中に完成図は初めからあったようです。
画用紙を買いに行くところから自分1人で取り組むことができました。実は用紙サイズを間違えてしまい、一度完成してからも再度画用紙の購入を踏むことになってしまったのですが、それも含めて全部楽しそうにやっていました。手戻りがありながらもすべて1人で楽しそうに取り組んでくれたので良かったです。

親にこんな事を書かせて何をさせたいのか?ちょっと良く分からないところではあります。しかもこれはプリントに手書きだったので、一度PCで上記の文章を打ってから手書きで書きました。PCで文章を作るのには1分くらいしかかかっていないと思うのですが、それを書き写して手書きするのに5分くらいかかりました…。手書きって大変ですね…。

Azure Stack Edge / IoT Edge

今日はAzure Stack Edge / IoT Edge周りのドキュメントを再度読み込んでました。もうちょっと詳しいところまで理解しないとダメだなと思ってます。

すみだ水族館/nana/鬼滅の刃

今日は長男と次女を連れてすみだ水族館に行ってきました。沢山のお魚さんやペンギンさんなどがいて楽しかったです。そしてやっぱりクラゲさんがフワフワしててとても素敵でした。

クラゲさん。いつまでも見てられますね。

そして次女が写真を撮る事に目覚めたらしく、何百枚も撮ってました。本当に好きなら、スマホか、カメラか、次女専用のやつを用意してあげてもいいなと思ってます。

そして、子供たちはすぐに脚が痛いというので、早めに帰宅しました。もうちょっとあちこち連れ回さないと体力が落ちててヤバそうです。お散歩かな。

そして帰ってきてからは少しベースを演奏してました。

https://nana-music.com/sounds/0591cfe7

iOSからでは埋め込めない…?

それで、今は、鬼滅の刃のアニメを見てました。長女以外はみんな家族が見ていて、話を合わせてあげられないから。面白いと聞いてましたが、確かに面白いですね。でも、いきなり家族が殺されて不憫過ぎです。幸せになってほしい。今3話まで見ましたが、不憫過ぎてまだ純粋に楽しんで見られないです。

次女。風邪の症状。

昨晩席をしだした次女は、今朝からはやり微熱。そして咳。小学校をお休み。連続的に兄弟の長男もお休み。

私は仕事で終日家を空けていましたが、午前中は元気そうだった次女も午後から頭がいたいと寝込み、嘔吐も一度して…という状況だったそうです。

今はもう夜中遅い時間。スースーと寝ています。昨日と違ってもう咳もほとんどしていないけれども。

次女は体が結構強くて、体調を崩しても、一晩寝れば翌日には元気ということばかりだったのですが、さて今回はどうでしょうか…。願わくば明日はもう結構元気になっていてほしいです。

今日は妻が子どもたちの面倒をよく診てくれました。感謝です。

私は明日もデータセンターに行かないとダメな状況になってしまいました。そして、おそらく、行っても無駄足に終わりそう…。完全マネージドな1台構成のサーバーはこういうときには困っちゃいますね…。

次女が見つけた市川市の公園に行く。池で亀と戯れる。鬼滅の刃を横目にちょっと見る。次女が咳をしだした。

昨日は土曜日だけど小学校の授業があった子どもたちは、今日は週1のお休み。次女が遊びに行きたい、どこか連れてってというので自分で調べさせたら、市川市の小塚山フィールドアスレチック公園を見つけてきました。新型コロナウイルスの影で開いていないところも結構あるからそれを調べる方法を以前ちょっと教えてあげたら今日はそこも自分でかってに調べて「再開しているから大丈夫」ということだったので連れて行ってあげました。

とりあえず公園についたけど、周りに駐車場が無く。長男と次女を公園において私は随分と遠くまでコインパーキングを探しに行く羽目になりました。

で、公園で遊んだり、ちょっとおさんぽしたり。Google Mapを見てすぐ近くのじゅん菜池緑地まで足を伸ばしてみたり。

次女は(本人曰く)生まれて本物の亀を見たらしく、かなり興奮していました。合計30分くらい亀と戯れてました。前世は亀かもしれない。

午後は仕事をしてました。

夜は家族で外食に行って、私はお酒を飲んだりなど。そして帰ってきてほろ酔いで歌を歌ったりしてました。

nana-music.com

で、寝る頃になって、次女が喉がちょっと変と言い出して…、ちょっと咳をしています。寝ながらも少し。これは学校はお休みしなければいけませんね。

というわけで、明日は私はとても大事な用事があったのですが、それはキャンセルしないといけない状況になってしまったようです。とてもとても残念です。悲しいです。

小学校で「職種」について6年生に話す。「男はつらいよ」の第1作を見て泣く。

今日は小学校にお邪魔して、6年生3クラスでそれぞれ15分程度自分の職種について話をしてきました。これは小学校の父親の会「ぱぱサポ」の活動です。全体コーディネートや応援もちょっといながら、6人の父親が話し手として参加。私も喋らせてもらってきました。

今回は会社の紹介ではなく自分の会社の中での役割、「職種」について話をしてほしいというリクエストだったので、自分の結構謎な役回りに関して話をしてきました。自分のやりたいこと、好きなことと仕事が重なっていてやってて楽しいよってことを伝えたかったですが、伝わったかな?

やっぱり小学6年生と一口にいっても十人十色なわけで、しっかり伝わった部分もあれば難しくてよくわからなかったところもあったろうと思います。もっとうまくやれたはずだなと反省する点もありますが、でも、とりあえずこういう機会を持ててよかったなと思います。

息子も6年生なのでその場にいたわけですが、どうやら嬉しかったらしく、何時間目に来るのかと何度も聞かれたり、質問もみんなの前で敬語でしてくれたり(笑。面白いですね。

午後はふと思い立って「男はつらいよ」の第1作目を見ました。小学生のときから好きで、父親と正月になると映画館で見ていたわけですが、やっぱり自分が大人になって父親になってから見ると全然違いますね。まぁ、第1作目は初めて見たんですけど。結婚式の場面では泣いてしまいました。

妹(さくら)は何作目かでやっと結婚するような話の展開なのかと勝手に思い込んでいたのですが、第1作で結婚してたんですね。よく考えたらそりゃそうかとも思いますが。そして出演者がみんな若かったり、かっこよかったりきれいだったり。私も本当に歳を取りました。

自分が感じる幸せの形みたいなものが結構変わってきた気がします。

iPhoneのパスコードがわからなくなりました

昨晩寝るときにiPhoneを再起動しました。

今朝起きたらiPhoneが再起動後なのでパスコードを求められました。

パスコードはついこの間変更させられたばかりで…それから一度も打っておらず…忘れました…。

ということで、iPhoneのロックがはずせず、iPhone上でしかやり取りをできない人と連絡が取れない状況になってしまいました。

昨日までと違い、私から返事がないのは、ロックが外せないからです…。関係者の皆様、ごめんなさい…。

普段iPhoneのバックアップを取得しておらず復旧方法がありません…。

その後、Intuneを使って復旧できました。良かった…。